これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

インフルエンザのa型はどのくらいで治る?ウイルスの生存期間と学校の出席停止期間は?

      2016/11/05

284795

地域によって違いはありますが、12月頃からインフルエンザの流行が始まります。

まず流行するのがインフルエンザA型です。

A型インフルエンザに罹ってしまった場合、どのくらいで治るのか
体内に入ったウイルスの生存期間、学校の出席停止期間について解説します。

スポンサーリンク

インフルエンザのa型はどのくらいで治る?

寒くなるとインフルエンザの流行が始まります。

なかでもA型インフルエンザは、変化しやすい性質があるので
昨年罹っていても、今年もまた罹る恐れがあります。

もしインフルエンザA型に罹ってしまった場合に、
完治までどのくらいの期間が必要なのか説明します。

 

インフルエンザ ウイルスの生存期間は体内でどのくらい?

インフルエンザはウイルスに感染して発症します。

症状は体内でのインフルエンザウイルスの増加数に比例して悪化し、
減少と共に回復していきます。

気になるインフルエンザウイルス生存期間は、体内に入ってから7~10日ほどです。

一般的にインフルエンザは感染後、24時間の潜伏期間を経て発症します。

その後2、3日は高熱が続き、解熱後は鼻水や体のだるさなどが残るものの
比較的早く回復することが多くなります。


スポンサーリンク

インフルエンザ 学校の出席停止はいつまで?

インフルエンザに罹った場合、周りの人に感染を拡大させないために
学校などは出席停止になります。

出席停止の期間は文部科学省が定めており
発症から5日、かつ解熱から2日経過するまで」となっています。

日数の数え方を説明すると

発症した日を0日目として、次の日から5日間は出席停止になります。
その上で丸2日間発熱がない事を確認して出席可能になります。

このとき発熱が続く場合には、出席停止期間も伸びていくことになります。

 

まとめ

インフルエンザに罹った場合、どのくらいで治るかについては

ウイルスの体内での生存期間、学校の出席停止期間などを考えると、
発症後1週間ほどで、完治することがほとんどです。

1週間経っても高熱が続く場合には、合併症を発症している可能性があるので
早期に再診を受けましょう。

【関連記事】
インフルエンザ のa型とb型、両方にかかることはある?

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

インフルエンザ 大人
インフルエンザ後は何日で外出できる?出席停止期間 大人の場合は?

スポンサーリンク 冬らしい寒さになってきましたね。 気温&湿度が低下してくるとイ …

インフルエンザの予防接種は効果なし?ウイルスの種類とワクチンの仕組みは?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種について効果があるのか疑問に思うことっ …

インフルエンザに家族が感染 周りにうつさない方法は?会社や学校はどうする?

子供など、家族がインフルエンザに罹ったときには、どのように対処されていますか。 …

敏感肌の日焼け止めの選び方は?ノンケミカルとは?成分は?

スポンサーリンク 夏が近づき、日差しを強く感じるようになると 気になってくるのが …

唇 乾燥 かゆみ
唇が乾燥してかゆみがある時の原因と対策は?簡単に出来る対処法を紹介!

スポンサーリンク 唇のトラブルで意外に多いのが、「唇のかゆみ」です。 あなたは急 …

インフルエンザ,予防接種,妊婦
インフルエンザの予防接種の妊婦への影響は?いつから打てる?防腐剤無しワクチンとは?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は妊娠中でも打った方が良いと聞きますが …

マヌカハニーの選び方
マヌカハニーの選び方で重要な2つのポイントとは?

スポンサーリンク 健康を意識する人の間で人気になっているスーパーフード『マヌカハ …

シミの原因はメラニン?ストレスも関係してる?消す方法は?

スポンサーリンク 顔のシミって気になりますよね。 急に老けたようにも見られます。 …

日焼けでヒリヒリする時の応急処置は?薬は市販されてる?紅茶風呂の効果は?

スポンサーリンク 夏の強い日差しの下では、予想以上に日焼けしてしまう事ってありま …

花粉症か風邪かわからない時の見分け方は?病院での検査方法は?

スポンサーリンク くしゃみや鼻づまりの症状で、風邪なの?花粉症なの?と判断に迷う …