これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

おはぎとぼたもちの違いを紹介!関東と関西では食べ方も違う?

   

おはぎ ぼたもち 違い

春や秋のお彼岸にはおはぎやぼたもちをイメージする人が多いと思います。
ホントに、美味しいですよね。何だか無性に食べたくなる時もあります。

このおはぎとぼたもちですが、どんな違いがあるのでしょうか?

お店によっては「おはぎ」だったり、「ぼたもち」だったり商品名が違う場合もありますよね。
何を基準に呼び方を変えているのでしょうか?

今回は甘党にはたまらない「おはぎ」と「ぼたもち」の疑問にお答えします。

スポンサーリンク

おはぎとぼたもちの違いは呼び方やあんこの種類で決まる?

春・秋のお彼岸の時におはぎやぼたもちを食べる風習がありますが、
「おはぎ」と「ぼたもち」はなにが違うんだろうって疑問に思ったことはありませんか?

甘いものが大好きなので、美味しく頂ければ呼び方はなんでも・・・
という私のような方もいるかもしれませんが、

今回は「おはぎ」と「ぼたもち」の違いについて書いていきますね。

まず「おはぎ」と「ぼたもち」、実はこの2つは基本的には同じものなのです。

作る時期や食べる季節、あんこの種類などで呼び方を使い分けているだけです。
「お餅をあんこで包んだもの」という意味では全く同じものになります。

おはぎとぼたもちの呼び方が違う理由は?

まずは「おはぎ」と「ぼたもち」の呼び方が違う理由を紹介します。

春と秋のお彼岸にお供えする「おはぎ」や「ぼたもち」ですが、

それぞれを漢字で書くと、

おはぎ=お萩
ぼたもち=牡丹餅

となります。

知っている方もいると思いますが、萩の花は秋に咲き、牡丹は春に花を咲かせます。

そのことから
秋のお彼岸に食べるのが、「おはぎ」
春のお彼岸に食べるのが、「ぼたもち」

と呼ばれるようになっています。
花の咲く季節に合わせて呼び名を変えるなんてオシャレですよね。

おはぎとぼたもちではあんこに違いはある?

おはぎとぼたもちは、昔から邪気を払うとされている赤い色の小豆を使います。

小豆は秋に収穫されますが、
収穫したばかりのものは皮ごと煮ても柔らかいので、「おはぎ」につぶあんとして使います。

一方、春に食べるぼたもちの場合は、
寒い冬を越して、皮が少し硬くなった小豆で作ります。

そのため皮を取り除いた、こしあんにして使うのです。

このように、おはぎとぼたもちではあんこにも違いがあるんですね。

まとめると、
秋彼岸・・・萩の花が咲き、柔らかい小豆で作るつぶあんの「おはぎ」
春彼岸・・・牡丹の花が咲き、固くなった小豆の皮を取り除いたこしあんの「ぼたもち」
になります。

ちなみに現在では、技術が進歩したこともあり
1年を通していろいろな種類のあんこが作られるようになりました。

そのため、このような区別の仕方はあまり関係なくなっているようです。
店舗などでも通年「おはぎ」で販売しているところが多くなっています。


スポンサーリンク

おはぎやぼたもちの食べ方は関東と関西で違う?

おはぎ ぼたもち 関東 関西

おはぎやぼたもちの食べ方は地域によっても違いがあるんですよ。

特に関西と関東では味付けで大きな違いがあります。

おはぎといえば、あんこときなこが王道ですが・・・

・関西には青海苔をまぶしたもの
・関東には黒ごまをまぶしたもの

があります。

私は関西ですが、青海苔のおはぎ大好きです。
お店で売っているものにも青海苔のおはぎももちろん入っていますよ。

さらに、東北地方では枝豆をつぶしてあんこのように味付けした薄緑色のずんだ餅などもあります。

それぞれの地域性があって味わいや見た目を楽しめていいですね。

 

おはぎとぼたもちの違いは?のまとめ

おはぎとぼたもちは基本的には同じもので、季節によって名前が変わることが分かりました。
いかにも日本的で、古風な感じがしますね。

「おはぎ」や「ぼたもち」は本当においしくて、食べると癒されますね。
店頭などで見かけると「お彼岸が近づいてきてるんだな」と感じます。

四季の変化を感じる感性がいつまでも残っていってほしいと思います。

お彼岸が来たら、おはぎやぼたもちを美味しく食べて、季節感も楽しみたいですね。

 

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 生活

Comment

  1. 北村さち子 より:

    関東のおはぎは、あずきをつぶさずかけてあります。黒ゴマがかかってます。関西のおはぎは、あずきもつぶしてあって、あんこで包んであります。青のりがふりかけてあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

デング熱の感染は蚊が原因?予防法と対策は?子供ができることは?

スポンサーリンク 昨年70年ぶりに国内での感染が確認されたデング熱。 2015年 …

いつから フルタイム
子供が小さい場合はいつからフルタイムで働ける?小学生の夏休みはどうする?

子供がある程度大きくなるとフルタイムで働きたいと思っているママさんも多いです。 …

年始状 いつまで
年始状はいつまでに出すと元旦に届く?失敗しない為の注意点も紹介!

年始状を元日に届けるにはいつまでに出せばいいか知っていますか? 出すタイミングを …

塩トマトとはどんなトマト?なぜ甘いの?日持ちするって本当?

スポンサーリンク もともとは「塩害トマト」と呼ばれていた「塩トマト」 今では、そ …

被災地へ 年賀状
被災地へ年賀状を出すのはOK?送る時に気をつけるマナーは?

そろそろ年賀状の準備をする時期ですね。 今年はいろいろな自然災害に見舞われました …

子供の車酔いがひどい!原因は臭いかも?タバコの臭い対策は?

スポンサーリンク 車に乗るとすぐに酔って気分が悪くなってしまう・・・ 子供の車酔 …

青春18きっぷの使い方は?利用期間は?安く買う方法は?

スポンサーリンク 夏休みになると「どこか旅行に行きたい」ってなりますね。 そんな …

災害見舞金 お返し
災害見舞金にお返しは不要?基本的なマナーと注意点!

スポンサーリンク 今年は本当に災害の多い一年でしたね。 被災された方にとっては、 …

猫の冬場の静電気を防ぐには?発生原因と対策法は?

スポンサーリンク 冬場に猫と遊んでいて、静電気でバチッと来たことはありませんか? …

ぜんざい おしるこ 違い
ぜんざいとおしるこの違いは?関東と関西は何が違うの?

スポンサーリンク 寒い冬になると、甘党の人なら絶対に食べたくなる 甘くてとっても …