これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

シミの原因はメラニン?ストレスも関係してる?消す方法は?

      2016/07/26

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_l

顔のシミって気になりますよね。
急に老けたようにも見られます。

これからの紫外線が強くなる時期をどうやって乗り切ればいいか、
シミが出来る原因と対処法を紹介します。

スポンサーリンク

シミの原因はメラニン?

紫外線を浴びると体を守るため、メラニンが生成されます。
このメラニンは肌を黒くして、ダメージを防ぎます。

通常、この黒くなった部分は、
肌のターンオーバーで垢として排出されます。
ところが何らかの理由でメラニンの生成がターンオーバーを上回ってしまう
肌に留まってシミになってしまいます。

 

シミの原因にストレスも関係している?

メラニンの生成と肌のターンオーバーのバランスが
崩れてしまう原因の一つとして、ストレスも考えられます。

スポンサーリンク

過度なストレスを感じると、自律神経が正常に働かなくなり
ホルモンバランスが乱れます。

ホルモンバランスが乱れると肌トラブルが起こりやすくなり
肌のターンオーバーも遅くなります。

 

シミを消すにはどうすればいい?

まず新たなシミを作らないように、紫外線対策が必要です。
そして、新陳代謝を高めるように規則正しい生活を心がけましょう。

出来てしまったシミには、美白化粧品などを使ってメラニンの生成を抑え
肌のターンオーバーで薄くなる事に期待しましょう。

完全に消すにはレーザー治療が必要です。
レーザー治療はシミの部分を皮膚ごと焼くので、キレイに取れるようです。
ただ、一回では取れなかったり、逆に濃くなってしまったりというリスクもあります。

 

まとめ

シミが出来る原因は、肌を黒くするメラニンの生成が
肌のターンオーバーを上回ったため。

過度なストレスを受けると、肌のターンオーバーが遅れ、
シミが出来やすくなってしまいます。

普段のシミ対策としては、出来るだけ紫外線を浴びないことが大切です。
そして新陳代謝を高めて、肌のターンオーバーを促し。

出来てしまったシミを消すにはレーザー治療が必要です。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

インフルエンザや風邪の予防法や対策は?マスクが重要?睡眠と栄養は?

スポンサーリンク 12月から翌年の3月までがインフルエンザの流行する時期になりま …

抗インフルエンザ薬,タミフル
インフルエンザ薬は効かない?効果と服用のタイミングは?

スポンサーリンク インフルエンザを治す薬は無い!といわれますが、実際のところはど …

花粉症対策 マスクの上手な使い方は?いつから必要?眼鏡が曇るのを防ぐには?

スポンサーリンク 花粉症の一番の対策は、体内に花粉を入れない事です。 外出する時 …

食後に横になるのは体に良い?太るというのは間違い?体の向きは?

スポンサーリンク 「食べた後、すぐに寝たら牛になる」 昔からよく言われてきた言葉 …

インフルエンザ 薬なし 治る
インフルエンザは薬なしで治る?免疫力を高め早期に自然治癒する方法!

寒くなってくるとインフルエンザが毎年流行しますが、 基本的に薬がなくても治る病気 …

インフルエンザ,予防接種,副作用
インフルエンザの予防接種 副作用の症状は?いつまで続く?病院に行った方が良い場合は?

スポンサーリンク 子供にインフルエンザの予防接種を打った後、 発熱したり、体がだ …

日サロでシミを予防できる?日光で焼く場合との違いは何?

スポンサーリンク 小麦色に日焼けした健康的な肌って憧れますよね。 綺麗に焼くなら …

インフルエンザ a型の感染方法と予防法は?b型と両方かかることは?

インフルエンザが流行する季節がやってきました。 スポンサーリンク インフルエンザ …

花粉症の対策は帰宅時が重要!玄関で出来る事は?グッズでおすすめは何?

スポンサーリンク 家での花粉症対策で重要なポイントが、帰宅時の玄関先での対策です …

日焼けサロンの肌への影響は?上手な焼き方は?シミはできない?

夏が近づいてくると、日に焼けた健康的な肌に憧れますね。 色が白いというのは決して …