これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

シミの原因はメラニン?ストレスも関係してる?消す方法は?

      2016/07/26

4fedbefa0fd3ae759889d74c5f8b63e5_l

顔のシミって気になりますよね。
急に老けたようにも見られます。

これからの紫外線が強くなる時期をどうやって乗り切ればいいか、
シミが出来る原因と対処法を紹介します。

スポンサーリンク

シミの原因はメラニン?

紫外線を浴びると体を守るため、メラニンが生成されます。
このメラニンは肌を黒くして、ダメージを防ぎます。

通常、この黒くなった部分は、
肌のターンオーバーで垢として排出されます。
ところが何らかの理由でメラニンの生成がターンオーバーを上回ってしまう
肌に留まってシミになってしまいます。

 

シミの原因にストレスも関係している?

メラニンの生成と肌のターンオーバーのバランスが
崩れてしまう原因の一つとして、ストレスも考えられます。

スポンサーリンク

過度なストレスを感じると、自律神経が正常に働かなくなり
ホルモンバランスが乱れます。

ホルモンバランスが乱れると肌トラブルが起こりやすくなり
肌のターンオーバーも遅くなります。

 

シミを消すにはどうすればいい?

まず新たなシミを作らないように、紫外線対策が必要です。
そして、新陳代謝を高めるように規則正しい生活を心がけましょう。

出来てしまったシミには、美白化粧品などを使ってメラニンの生成を抑え
肌のターンオーバーで薄くなる事に期待しましょう。

完全に消すにはレーザー治療が必要です。
レーザー治療はシミの部分を皮膚ごと焼くので、キレイに取れるようです。
ただ、一回では取れなかったり、逆に濃くなってしまったりというリスクもあります。

 

まとめ

シミが出来る原因は、肌を黒くするメラニンの生成が
肌のターンオーバーを上回ったため。

過度なストレスを受けると、肌のターンオーバーが遅れ、
シミが出来やすくなってしまいます。

普段のシミ対策としては、出来るだけ紫外線を浴びないことが大切です。
そして新陳代謝を高めて、肌のターンオーバーを促し。

出来てしまったシミを消すにはレーザー治療が必要です。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

インフルエンザ,予防接種
インフルエンザの予防接種で料金が病院によって違う理由と安く抑えるコツは?

スポンサーリンク 12月になるとインフルエンザの流行が始めりますね。 インフルエ …

手足口病
手足口病が大流行!予防は出来る?感染しない為の対策は?

ウイルス性の感染症である手足口病が流行しています。 スポンサーリンク 毎年夏にな …

日サロが初めての時の焼き方は?頻度はどれくらい?アフターケアは?

スポンサーリンク 夏には健康的な小麦色の肌が似合いますよね。 憧れの小麦肌ですが …

犬が夏バテで食欲が無いときの対処法と食事のレシピ!

スポンサーリンク 犬は暑さに弱い生き物です。 熱中症や夏バテなど、いろいろと気を …

マヌカハニー,健康
マヌカハニーとは何?愛用している芸能人とおすすめレシピは?

スポンサーリンク 抗菌力が話題のスーパーフード、マヌカハニー。 芸能界でも多くの …

インフルエンザ,予防接種,妊婦
インフルエンザの予防接種の妊婦への影響は?いつから打てる?防腐剤無しワクチンとは?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は妊娠中でも打った方が良いと聞きますが …

抗インフルエンザ薬,タミフル
インフルエンザ薬は効かない?効果と服用のタイミングは?

スポンサーリンク インフルエンザを治す薬は無い!といわれますが、実際のところはど …

高齢者がエアコンをつけないのはなぜ?使わない理由と対処法は?

梅雨も明けて本格的な夏の暑さがやってきました。 ここ数日の蒸し暑さで、熱中症で搬 …

日サロでの焼き方 下地を作ってムラなく焼くには?維持するための頻度は?

夏場は海やプールなどに行く機会が増え、楽しみな季節です。 小麦色に焼けた肌は健康 …

インフルエンザや風邪の予防法や対策は?マスクが重要?睡眠と栄養は?

スポンサーリンク 12月から翌年の3月までがインフルエンザの流行する時期になりま …