これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

インフルエンザの予防接種の時期でベストなのは?大人と子供で違う?

      2016/11/05

インフルエンザ,予防接種

冬になると流行してくるインフルエンザ
今年もちらほらと学級閉鎖の話を聞くようになってきました。

インフルエンザの対策としては予防接種がありますが、
打つ時期はいつが良いのでしょうか?

大人と子供では異なる予防接種を受けるベストな時期を紹介します。

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種の時期でベストのタイミングは?

インフルエンザの予防接種を打つ時期でベストなのは、
流行する直前に抗体が出来るようなタイミングです。

例年インフルエンザの流行は12月から翌年の3月ぐらいまで続きます。

それに対し予防接種の効果接種後2週間ぐらいで上昇し、その効果は4~5か月間ぐらい持続します。

効果の持続期間のほうがインフルエンザの流行期間よりも長い事と、
効果が出るまでに2週間かかることを考えると、予防接種は早めの接種がお薦めです。

具体的な時期については、大人と子供では異なるので
それぞれ個別に考えていきましょう。

 

インフルエンザの予防接種を打つ時期 大人の場合は?

インフルエンザの予防接種の時期で大人の場合は、
流行が始まる2週間前までに受けるようにしましょう。

通常は12月ぐらいから流行するので、11月中旬が目安になります。

注意点としては流行する時期には誤差がある事です。

その年の気候などによってインフルエンザの流行時期が早まる事があります。
逆に少し遅れることもあり、そのような時には4月に入っても流行が続くこともあります。

また地域によっても流行時期に違いがあります

地域ごとの違いは自宅周辺の病院がインフルエンザの予防接種をいつ開始するかを見ればわかります。

通常では10月下旬から11月に入ると予防接種を始める病院が多くなりますが、
流行が早い地域の病院では10月の初めから開始されています。

それぞれの病院では過去の記録から流行時期の傾向を把握しているので、
その地域に合わせて予防接種の開始時期を早めたり、遅くしたりと調整しています。

一応の目安としては11月初め~中旬ごろですが、
周辺の病院の動向をみて、お住まいの地域に合わせたベストな時期を見つけてください。

都道府県別のインフルエンザの患者数については厚生労働省が1週間ごとに発表しています。
⇒厚生労働省のサイトはこちら

定点当たりの報告数というのは、
1週間のインフルエンザ患者の報告数を定点医療機関の数で割ったもので、
これが1.0を超えると流行と判断されます。


スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種の時期で子供の場合は?

上の章では大人の場合で考えてきましたが、
次は子供が予防接種を打つ際の最適な時期を考えていきましょう。

基本的な考え方は大人の場合と同じですが、
唯一違う点は「子供は2回接種」というところです。

生後6か月から12歳までは抗体ができにくいことから2回接種が推奨されています。
そのためインフルエンザの流行が始まる前に、2回目を打ち終わるのがベストなタイミングです。

1回目と2回目の間隔は2~4週間といわれているので、
10月中に1回目、11月中旬に2回目を打つのがだいたいの目安です。

ただ問題は「子供は予定通りにいかない」という事です。

1回目を打つ10月はまだ温かいですが、2回目を打つ11月になると気温も下がり風邪をひきやすくなります。
一度風邪をひいてしまうと治るまでに1週間かかることもあります。

そうしているうちにインフルエンザの流行が始まってしまう事になりかねません。
そのため子供の場合は、早め早めの接種がお薦めです。

10月中に1回目を打った後は、子供の体調に合わせて2回目は早めに接種した方が良いでしょう。

 

まとめ

インフルエンザの予防接種を打つ時期でベストなタイミングは流行が始まる2週間前です。

流行の時期は年によって、また地域によっても異なります。

予防接種を打ち終わってから抗体が出来るまでには2週間かかるので、
早めに接種してインフルエンザの流行に備えましょう。

子供は2回接種なので、流行が始まるまでに2回目を打ち終わる必要があります。
風邪などを引きやすい時期でもあるので、特に早めの接種がお薦めです。

【関連記事】
インフルエンザの予防接種の副作用の症状は?病院へ行った方が良い場合とは?

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 美容・健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

花粉症のレーザー治療 保険は適用される?料金は?術後の経過は?

鼻づまりの症状って苦しいですよね。 スポンサーリンク 朝、鼻が詰まって息苦しくて …

マスク インフルエンザ 効果なし
マスクはインフルエンザ予防に効果なし?冬を乗り切る正しい使い方を紹介!

スポンサーリンク 冬になるとインフルエンザなどを予防する為にマスクをしている人が …

花粉症対策 家の中では?洗濯物を外干し出来る時間帯は?掃除方法は?

スポンサーリンク 家族に花粉症の方がいる場合、 家事をするにもいろいろと気を遣う …

背中 赤いブツブツ 痒い
背中の赤いブツブツが痒い時の原因と対処法!私が治った体験談を紹介!

スポンサーリンク 背中の手が届かない所が痒くて、家族にかいてもらうと、 ブツブツ …

手足口病
手足口病が大流行!予防は出来る?感染しない為の対策は?

ウイルス性の感染症である手足口病が流行しています。 スポンサーリンク 毎年夏にな …

花粉症対策 マスクの上手な使い方は?いつから必要?眼鏡が曇るのを防ぐには?

スポンサーリンク 花粉症の一番の対策は、体内に花粉を入れない事です。 外出する時 …

インフルエンザ 風邪でも予防接種は受けられる? 二回目は必要?副作用は?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は抗体が出来るまでに2~4週間ほどかか …

インフルエンザのa型はどのくらいで治る?ウイルスの生存期間と学校の出席停止期間は?

スポンサーリンク 地域によって違いはありますが、12月頃からインフルエンザの流行 …

シミの原因はメラニン?ストレスも関係してる?消す方法は?

スポンサーリンク 顔のシミって気になりますよね。 急に老けたようにも見られます。 …

花粉症 洗濯物 部屋干し
花粉症対策には洗濯物の部屋干しが良い?外に干す時の対策は?

スポンサーリンク 厳しい寒さが和らいで、 日差しがほんのりと温かくなって気持ちい …