これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

なぜ梅雨入りしたのに雨が降らないの?定義とは!今年はいつ?

      2015/03/07

 

ニュースなどで梅雨入りが発表されたのに、全然雨が降らない・・・

「ほんとに梅雨入りしてるの?」

そう思ったことはありませんか。
そもそも梅雨って何?

梅雨入りの定義を紹介します。

スポンサーリンク

梅雨入りしたのに雨が降らないのはなぜ?

梅雨というのは、春から夏に変わるころに見られる雨の季節を指します。

日本だけでなく、東アジアの他の地域でもみられます。
梅雨の原因

北の「オホーツク海高気圧」と南の「太平洋高気圧」の勢力が釣り合っているから。

そのため、間に挟まれた梅雨前線が停滞し長雨をもたらします。

夏が近づくにつれ、「太平洋高気圧」の勢力が拡大し、

北へと押し上げていきます。

このとき、一直線に北上するのではなく、

上がったり下がったりを繰り返しながら、徐々に北上していきます。

 

梅雨入り発表のタイミングによっては、

直後に前線が南下し、晴れの日が続くということも起こります。

 

梅雨入りと梅雨明けの定義とは!

梅雨入りや梅雨明けというのは、どのように決めているのでしょうか。

調べてみると、明確な基準はないようです。

スポンサーリンク

 

梅雨入りには5日間ほどの移り変わりの期間があると考えられています。

そのため、

当日を含め3日ほど雨や曇りの日が続いた

明日以降も雨や曇りの天候が予想される

梅雨入り! となるようです。

同じように梅雨明けも

「雨や曇りが続かずに晴れの日が多くなってきた」というのを目安にしているそうです。

このように、結構あいまいな基準でしか判断できないので、

気象庁の発表も「梅雨入りしたと見られる」というあいまいな表現になっています。

 

今年の梅雨入りはいつ?

ここで気になるのは、「今年の梅雨入りはいつ」ということですね。

正確な予想は難しいですが、

参考までに、地域ごとの梅雨入り目安を紹介します。

沖縄:5月上旬

九州:5月下旬

四国:6月上旬

中国:6月上旬

近畿:6月上旬

東海:6月上旬

関東:6月上旬

北陸:6月中旬

東北:6月中旬

 

 

まとめ

梅雨入りの定義や発表など、はっきりとした基準はありません。

曇りの日が多くなるというだけで、必ず雨が降るものではありません。

 

梅雨前線の振れによって、

梅雨入り発表後もしばらく雨が降らないこともあります。

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 春のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

雛人形 片付け
雛人形の片付け方の注意点は?お手入れの方法と保管する場所は?

スポンサーリンク ひな祭りで飾った雛人形の片付け方について紹介します。 間違った …

ひな祭り,雛人形
雛人形は家のどこに飾る?マンションの場合は?子供が触る時の対策は?

スポンサーリンク 3月3日はひな祭りですね。 そろそろ雛人形の準備を始めるころで …

父の日 何をあげればいい
父の日は何をあげればいい?プレゼントは安いものでも大丈夫!

母の日の1か月後には「父の日」がやってきます。 スポンサーリンク いつも頑張って …

造幣局の桜の通り抜け 2016年の日程は?アクセスは?混雑してる?

スポンサーリンク 大阪の春の風物詩、造幣局の桜の通り抜けの開催日時が決定しました …

初節句のお祝い お返しはどうする?両親や兄弟には?相場はいくら?

スポンサーリンク 3月3日はひな祭り、桃の節句です。 娘さんの初節句、おめでとう …

雛人形 買い替え
雛人形は買い替えてはいけない?処分の仕方や時期は?

雛人形は子供が小さいときに買うのが一般的ですね。 子供が成長すると、 雛人形もか …

卒園式 服装 母親 礼服
卒園式の時の服装マナーは?母親のストッキングの色で好ましいのは?

スポンサーリンク 幼稚園生活での最後の行事である卒園式は、 子供はもちろんのこと …

母の日のプレゼント 義母に初めて贈る時のおすすめは?予算の目安は?

  スポンサーリンク 母の日の義母へのプレゼントは、何を贈ればいいのか …

ちらし寿司 残り 保存
ちらし寿司の残りの保存方法と喜ばれるアレンジメニューを紹介!

スポンサーリンク おひなまつり、お祝いごとなどで作る機会の多いちらし寿司。 つい …

ひな祭りでちらし寿司の他には何を食べる?子供が喜ぶ料理は?

スポンサーリンク ひな祭りの定番メニューといえば、ちらし寿司ですね。 子供の幸せ …