これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

母の日のプレゼントは連名で?義母への差出人はどうしてる?

   

d2750c58fad6d740b7d998616ab2f805_s

毎年5月の第2日曜日は「母の日
日頃の感謝の気持ちを伝える日です。

夫のお義母さんへのプレゼントは決まりましたか?
毎年、何を贈るか悩みますよね。

ところでプレゼントを贈るときの差出人はどうしていますか?

夫の名前だけ?自分の名前だけ?連名で?
母の日に義母へプレゼントを贈るときの差出人の名前について確認しておきましょう。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントは連名で贈るべき?

毎年悩む義母への母の日のプレゼント。

何を贈るのかも悩みますが、差出人を誰にするかというのも悩むポイントですね。

夫の名前だけで贈った場合には「嫁からは何もないのか」と思われるのではと考えたり、

連名や自分の名前だけで贈った場合には、「出しゃばり過ぎ」と思われたらどうしよう・・・
などなど、悩みは尽きないものです。

それでは、どのように贈るのがいいのでしょうか?
それぞれのタイプに合わせて考えていきましょう。

 

母の日に義母への差出人はどうしてる?

結論から言うと、義母へのプレゼントの差出人は
夫の名前だけでも、連名でもどちらでも構いません。

夫のタイプや義母との関係によって、臨機応変に決めましょう。

例えば、夫がもともと母の日にプレゼントを贈る習慣が無かった場合には、

結婚後に贈るようになると、嫁が贈ってくれたと分かるので
差出人は夫の名前だけでも良いでしょう。

メッセージカードの筆跡を見ても、嫁が贈ってくれたことがわかるでしょう。


スポンサーリンク

逆に母の日のプレゼントを贈っていた場合には、
一緒に選んで、連名で送るようにしましょう。

この場合でも、プレゼントの選び方などで嫁が選んでくれたことは伝わります。

また、プレゼントを手渡しする場合には、夫から渡してもらい
一緒に選んだことを伝えてもらっても良いですね。

遠方で郵送する場合には、送り状には夫の名前を書き
中に入れるメッセージカードは連名で書くといいでしょう。

 

まとめ

母の日の義母へのプレゼントは、わざわざ言わなくても嫁が選んでくれたことは伝わるものです。

そのため差出人の名前は、「夫の名前」「連名」のどちらでも構いません。

出しゃばり過ぎが気になるなら、「夫の名前」だけにしておきましょう。
夫を立てる良い嫁をアピールできますよ^^

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 春のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

父の日プレゼントは子供の手作りで!工作する?食べ物?

スポンサーリンク 6月の第三日曜日は父の日です。 父の日のプレゼントは決まりまし …

結婚 母の日 義母
結婚後初めての母の日の義母へのプレゼントは必要?贈る時のお薦めは?

スポンサーリンク 5月の連休が終わるとあっという間にやってくる「母の日」。 結婚 …

ちらし寿司 残り 保存
ちらし寿司の残りの保存方法と喜ばれるアレンジメニューを紹介!

スポンサーリンク おひなまつり、お祝いごとなどで作る機会の多いちらし寿司。 つい …

父の日 何をあげればいい
父の日は何をあげればいい?プレゼントは安いものでも大丈夫!

母の日の1か月後には「父の日」がやってきます。 スポンサーリンク いつも頑張って …

入園式 ママ アクセサリー
入園式のママのアクセサリーのマナー!パール以外で付けても良いのは?

入園式などのお祝いの日は、 子供の成長を感じる事ができ、思い出に残る大切な日です …

ひな祭りでちらし寿司の他には何を食べる?子供が喜ぶ料理は?

スポンサーリンク ひな祭りの定番メニューといえば、ちらし寿司ですね。 子供の幸せ …

雛人形,飾る時期
雛人形はいつから飾る?最適な日柄の天赦日とは?

スポンサーリンク ひな祭り(桃の節句)といえば雛人形を飾ってお祝いするものですが …

母の日のプレゼント 義母に初めて贈る時のおすすめは?予算の目安は?

  スポンサーリンク 母の日の義母へのプレゼントは、何を贈ればいいのか …

no image
なぜ梅雨入りしたのに雨が降らないの?定義とは!今年はいつ?

  ニュースなどで梅雨入りが発表されたのに、全然雨が降らない・・・ 「 …

鯉のぼり 洗い方
鯉のぼりのしまい方!洗い方のポイントとシワにならないたたみ方は?

  スポンサーリンク 端午の節句に元気よく泳いでいる鯉のぼり。 昔はよ …