これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

母の日のプレゼントは連名で?義母への差出人はどうしてる?

   

d2750c58fad6d740b7d998616ab2f805_s

毎年5月の第2日曜日は「母の日
日頃の感謝の気持ちを伝える日です。

夫のお義母さんへのプレゼントは決まりましたか?
毎年、何を贈るか悩みますよね。

ところでプレゼントを贈るときの差出人はどうしていますか?

夫の名前だけ?自分の名前だけ?連名で?
母の日に義母へプレゼントを贈るときの差出人の名前について確認しておきましょう。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントは連名で贈るべき?

毎年悩む義母への母の日のプレゼント。

何を贈るのかも悩みますが、差出人を誰にするかというのも悩むポイントですね。

夫の名前だけで贈った場合には「嫁からは何もないのか」と思われるのではと考えたり、

連名や自分の名前だけで贈った場合には、「出しゃばり過ぎ」と思われたらどうしよう・・・
などなど、悩みは尽きないものです。

それでは、どのように贈るのがいいのでしょうか?
それぞれのタイプに合わせて考えていきましょう。

 

母の日に義母への差出人はどうしてる?

結論から言うと、義母へのプレゼントの差出人は
夫の名前だけでも、連名でもどちらでも構いません。

夫のタイプや義母との関係によって、臨機応変に決めましょう。

例えば、夫がもともと母の日にプレゼントを贈る習慣が無かった場合には、

結婚後に贈るようになると、嫁が贈ってくれたと分かるので
差出人は夫の名前だけでも良いでしょう。

メッセージカードの筆跡を見ても、嫁が贈ってくれたことがわかるでしょう。


スポンサーリンク

逆に母の日のプレゼントを贈っていた場合には、
一緒に選んで、連名で送るようにしましょう。

この場合でも、プレゼントの選び方などで嫁が選んでくれたことは伝わります。

また、プレゼントを手渡しする場合には、夫から渡してもらい
一緒に選んだことを伝えてもらっても良いですね。

遠方で郵送する場合には、送り状には夫の名前を書き
中に入れるメッセージカードは連名で書くといいでしょう。

 

まとめ

母の日の義母へのプレゼントは、わざわざ言わなくても嫁が選んでくれたことは伝わるものです。

そのため差出人の名前は、「夫の名前」「連名」のどちらでも構いません。

出しゃばり過ぎが気になるなら、「夫の名前」だけにしておきましょう。
夫を立てる良い嫁をアピールできますよ^^

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 春のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

父の日のプレゼントを義父に贈るなら何がいい?食べ物は?

スポンサーリンク 6月の第三日曜日は父の日です。2015年は6月21日になります …

母の日のプレゼント 小学生の手作りで喜ばれるものは?

スポンサーリンク もうすぐ母の日ですね。 プレゼントの準備はお済ですか? 今回は …

母の日 郵便局 2018
母の日の郵便局ギフト2018年度版冊子の中身と窓口での申し込み方法!

5月の第2日曜日は母の日ですね。 スポンサーリンク プレゼントは早めに考えたほう …

父の日 プレゼント 中学生
父の日のプレゼントで中学生にお薦めの低予算の贈り物は?

スポンサーリンク 6月には父の日がありますが、毎年何をプレゼントしようかと頭を悩 …

幼稚園 入園式 赤ちゃん
幼稚園の入園式は赤ちゃん連れでも大丈夫?ママの服装やバッグは?

スポンサーリンク 入園式や入学式には、赤ちゃん連れで参加する人も多いと思います。 …

結婚 母の日 義母
結婚後初めての母の日の義母へのプレゼントは必要?贈る時のお薦めは?

スポンサーリンク 5月の連休が終わるとあっという間にやってくる「母の日」。 結婚 …

吉野山の桜の開花時期は?見頃はいつ?おすすめルートは?

スポンサーリンク 「一目千本」といわれる吉野山の豪華な桜。 4つの観桜スポットの …

造幣局の桜の通り抜けはいつから?最寄り駅は?所要時間は?

スポンサーリンク 毎年4月中旬に行われる造幣局の桜の通り抜け。 その名のとおり、 …

父の日 花 嬉しい
父の日に花のプレゼントは嬉しい?贈る花の種類やタイプでお薦めは?

スポンサーリンク 今まで父の日のプレゼントにハンカチ、ビール、肩たたき券などいろ …

初節句 男の子 兜 いらない
初節句に男の子の兜はいらない人が急増している今どきの理由とは?

初めて男の子が生まれ、端午の節句を迎えるころになると、 おじいちゃんおばあちゃん …