これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

初節句 二人目の女の子へのお祝いでお薦めは?雛人形?つるし雛は?

   

155c1c3413bd2ef8085ba74edc44382d_m

娘が生んだ二人目の女の子。
初節句には母方の両親としてお祝いを奮発したいところです。

でも雛人形は一人目のときに贈っているし・・・
何が喜ばれるのか気になりますよね。

二人目の女の子の初節句にお薦めのお祝いを紹介します。

スポンサーリンク

初節句 二人目の女の子へのお祝いは何がいい?

可愛い孫の初節句となれば、お祝いを奮発したいところですね。
しかし、これが二人目の女の子となれば話が違ってきます。

一人目の時に雛人形を贈った場合
今回も贈ると2セットになってしまいます

最近では住宅事情の問題もあるので、飾る場所にも困ってしまいますね。
かといって二人目の時にはお祝い金だけで、というのも寂しい気がします。

そんな場合には、どのようなお祝いが喜ばれるのでしょうか。

 

初節句のお祝いは人形がお薦め!

結論から言うと、初節句のお祝いには雛人形が喜ばれます。

一人目の時に贈った雛人形を「姉妹二人のものにする」というのもありですが、
本来、雛人形はその子供の身代わりとなって災いから守ってくれるものです。

そのため一人に一体の人形というのが理想です。

 

一人目の時に段飾りの雛人形を贈った場合は、
同じものを2セットというのは、飾るスペース的にも無理があるので

二人目の時には、お内裏様とお雛様だけを買って
一年ごとに交代で飾るというのはどうでしょうか。

その場合には、同じ店で買うようにするなど
人形のサイズを合わせるための工夫が必要になります。


スポンサーリンク

一人目の時に親王飾りを贈った場合は、
二人目の時には違うタイプの親王飾りを贈るようにしましょう。

親王飾りはコンパクトにまとめられているのでスペースもそれほど取らず
座り雛立ち雛など、2種類の雛人形を楽しめます。

つるし雛というものもありますが、
初節句のお祝いとしては適していません。

つるし雛はお雛様の脇に飾り、お雛様を引き立たせるものです。
お姉ちゃんの雛人形を、妹のつるし雛で引き立たせるという事になるのでNGです。

 

まとめ

雛人形を2セットもいるのかな、と思われるかもしれませんが

数年後、お孫さんが幼稚園ぐらいになった時に「自分のお雛様!」と喜ぶ姿を見て
一人に1セットを贈って良かったと、きっと思われますよ。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 春のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ちらし寿司 残り 保存
ちらし寿司の残りの保存方法と喜ばれるアレンジメニューを紹介!

スポンサーリンク おひなまつり、お祝いごとなどで作る機会の多いちらし寿司。 つい …

義母 母の日 あげたくない
義母に母の日の贈り物をあげたくない!やめたい時はやめてもOK?

5月の第2日曜日は母の日ですね。 義母への母の日の贈り物をどうするか考えています …

幼稚園 役員 決め方
幼稚園の役員の決め方はどうやって?選ばれる人の条件と上手な断り方は?

幼稚園に入園して最初の難関が役員決めです。 スポンサーリンク 役員は何かと大変そ …

さくらんぼ狩りを山梨でするなら時期はいつ?予約は必要?コツはある?

スポンサーリンク 5月も下旬になると、さくらんぼの季節がやってきます。 さくらん …

父の日 何をあげればいい
父の日は何をあげればいい?プレゼントは安いものでも大丈夫!

母の日の1か月後には「父の日」がやってきます。 スポンサーリンク いつも頑張って …

エイプリルフール 何時まで
エイプリルフールで嘘は何時まで?ねたばらしのタイミングは?

スポンサーリンク 4月1日はエイプリルフールですね。 あなたはどのような楽しみ方 …

幼稚園 入園式 赤ちゃん
幼稚園の入園式は赤ちゃん連れでも大丈夫?ママの服装やバッグは?

スポンサーリンク 入園式や入学式には、赤ちゃん連れで参加する人も多いと思います。 …

父の日のプレゼントを義父に贈るなら何がいい?食べ物は?

スポンサーリンク 6月の第三日曜日は父の日です。2015年は6月21日になります …

造幣局の桜の通り抜けの混雑状況は?所要時間は?実際に行った感想は?

スポンサーリンク 4月9日(木曜日)から4月15日(水曜日)まで行われる2015 …

ひな祭りでちらし寿司の他には何を食べる?子供が喜ぶ料理は?

スポンサーリンク ひな祭りの定番メニューといえば、ちらし寿司ですね。 子供の幸せ …