これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

博多祇園山笠とはどんな祭り?2015年の日程は?見所は?

   

7057c2b44f28a4c95420d0ff61dbd421_l

博多に夏の到来を告げるお祭り「博多祇園山笠」が行われます。

日本三大祇園祭の一つに数えられるこのお祭りは、
1241年からの歴史があり、2015年で774回目になります。

スポンサーリンク

博多祇園山笠とはどんな祭り?

博多祇園山笠の起源は、1241年に聖一国師が疫病除去のため祈祷水をまいたことに始まります。

戦国時代には、何度も焼け野原となった博多の町。
豊臣秀吉が復興を命じたこともあるそうです。

そのとき博多の町をいくつかの自治区に分ける「太閤町割」が行われました。
その自治区一つ一つは現在では流(ながれ)と呼ばれ、その流れごとに博多祇園山笠を運営しています。

現在残っている流は、恵比須流・大黒流・土居流・東流・西流・中洲流・千代流の計7流あります。

各流れが制作する山笠は2種類あり、主に観賞用の飾り山笠
祭りのクライマックス「追い山」にも用いられる舁き山笠に分かれています。

飾り山笠は、豪華な装飾と派手なデザインが特徴です。
戦国武将をモチーフにした山笠も多くあります。

舁き山笠は水法被に締め込み(ふんどし)姿の男性が、重さ1トンもある舁き山笠を担ぎます。

 

博多祇園山笠の日程は2015年はいつ?

博多祇園山笠の2015年の日程は7月1日(水)~15日(水)の15日間行われます。

飾り山笠は1日から公開され、全14か所でそれぞれの飾り山笠を見ることが出来ます。
絢爛豪華な飾り山は高さ10mほどあり、近づきすぎると全体が見れない程の大きさです。

7月10日からは、舁き山笠が登場します。
「流舁き」と呼ばれる行事で、地元の各地域を練り歩きます。

スポンサーリンク

7月12日は、追い山笠のリハーサル「追い山笠ならし」が行われます。
「櫛田入り」とそこからゴールまでの、約4kmのコースを全力で駆け抜けます。

7月13日は「集団山見せ」です。
福岡の中心部に、7つすべての舁き山が集結します。
明治通りの呉服町交差点~天神(福岡市役所)までの約1.3kmがのコースです。

7月15日は「追い山笠」です。
1番山笠から順に、「櫛田入り」。
その後は境内をでて、約5kmの「追い山笠コース」を須崎町の廻り止め(ゴール)を目指して駆け抜けます。

このとき、ゴールまでの所要時間を計測しています。
2014年は、東流が28分25秒で最速でした。

ちなみにタイムは測定しますが、賞などは特にありません。

 

博多祇園山笠の見所は?

博多祇園山笠の見所は、なんといっても「追い山笠」です。

15日の早朝から行われるこの追い山は、山笠人形を乗せた重さ1トンの舁き山笠を
水法被に締め込み(ふんどし)姿の男性達が担いで、街を疾走します。

一番の見学スポットは冷泉公園から櫛田神社に向かう「土居通り」です。

土居通りからは、「櫛田入り」の順番待ちをしている舁き手たちの表情を見ることが出来ます。
「櫛田入り」を控えた舁き手達の表情はとても真剣で、見ている側にも緊張感が伝わってきます。

また櫛田入りの1時間以上前に行われる「棒競り(ぼうぜり)」も見ものです。

棒競りとは、櫛田入りの舁き手を選抜するものです。

櫛田入りの舁き手に選ばれることは名誉なことなので
各流の実力者の前では、志願者のアピール合戦が始まります。

大勢の志願者の中から、気合と情熱のこもったアピールを認められた人が「櫛田入り」の舁き手となります。

 

まとめ

博多祇園山笠の日程は7月1日(水)~15日(水)です。

開催前半は飾り山笠を中心に、ゆったりと祭りの雰囲気を堪能しましょう。
後半になると舁き山笠が登場し、「追い山笠ならし」から「集団山見せ」、「追い山笠」へと盛り上がっていきます。

「追い山笠」の一番の見物スポットは土居通りです。
人気のスポットなので、飲み物の事前準備はしっかりとしておきましょう。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 夏のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

父の日の贈り物にメッセージは必要?義父への文例は?

スポンサーリンク 6月の第3日曜日は「父の日」です。 義父への父の日のプレゼント …

京都の大文字送り火の歴史は?日程は?おすすめスポットは?

スポンサーリンク 京都の夏の風物詩である大文字送り火が行われます。 五山の送り火 …

足立花火大会2015の日程は?アクセスは?場所取りの時間は?

スポンサーリンク 東京で一番早い夏の花火大会、「第37回足立の花火」が開催されま …

京都の祇園祭の宵山とは?屏風祭とは?屋台を楽しむには?

スポンサーリンク 1か月間続く祇園祭の中でも、山鉾巡行に次いで人出の多い宵山。 …

神宮花火大会はチケットなしでも見れる?おすすめの会場は?料金は?

  神宮花火大会は6つの有料会場が用意されています。 スポンサーリンク …

天神祭の花火の絶景スポットを紹介!レストランから?ホテルから?

スポンサーリンク 日本三大祭りや大阪三大夏祭りの一つに数えられる大阪の天神祭。 …

地蔵盆の由来は?京都だけのもの?数珠回しって何?

スポンサーリンク 夏休みも終わりに近づくと、地蔵盆が行われます。 私が住んでいる …

夏休みの宿題の読書感想文の書き方のコツは?上手な書き出しは?

夏休みの宿題で、いつも最後まで残ってしまう読書感想文。 スポンサーリンク 本は読 …

お盆休みはいつから?帰省ラッシュ2015年はいつ?渋滞を避けるには?

スポンサーリンク お盆休みは、まとまった休みが取れる数少ない時期です。 この時期 …

隅田川花火が見える展望台は?スカイツリーは?絶景スポットは?

スポンサーリンク 綺麗な夜景と共に隅田川花火大会を観賞したい・・・ そんな方にお …