これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

天神祭の花火の絶景スポットを紹介!レストランから?ホテルから?

   

d368203b634282ace65f39262066c0f9_m

日本三大祭りや大阪三大夏祭りの一つに数えられる大阪の天神祭
7月25日の19時30分ごろからは奉納花火が打ち上げられます。

打ち上げ数は約5000発と少な目ですが、祭りには130万人もの人が訪れます。

大混雑が予想される天神祭の花火を、ゆったりと観覧できるスポットを紹介します。

スポンサーリンク

天神祭の花火の絶景スポットは?

天神祭では有料の観覧席が用意されていますが、それ以外の場所でもゆったりと観覧できる場所があります。

その場所というのは、打ち上げ場所の桜ノ宮公園からほど近いレストランホテルです。

レストランで食事をしながら、ホテルの客室でゆったりとくつろぎながら
天神祭の花火を楽しむことが出来ます。

 

天神祭の花火が見えるレストランは?

食事をしながら花火を楽しめるレストランを紹介します。

・京阪シティモール

スポンサーリンク

京阪電車や地下鉄谷町線の天満橋駅下車すぐ。
レストランや屋上のビアガーデンでは天神祭の特別プランが用意されています。

・パノラマスカイレストラン アサヒ

地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」下車すぐ。
大阪の夜景を大パノラマで楽しめるオシャレなレストランです。

天神祭の特別メニューがあります。

 

天神祭の花火が見えるホテルは?

ゆったりと花火を観覧できるホテルを紹介します。

・帝国ホテル

打ち上げ場所からすぐ、大川の西側。
部屋から、船渡御や奉納花火が観覧できるプランがあります。

価格がとても高いですが、立地は最高です。

・リバーサイドホテル

大阪環状線「桜ノ宮駅」から徒歩3分。
打ち上げ場所から近く、大川の東側です。

10階スカイレインボーで天神祭レストランディナーを開催
船渡御や奉納花火を観覧しながらの食事を楽しめます。

・ホテルモントレ ラ・スール大阪

JR大阪環状線「京橋駅」から徒歩5分。
地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」から徒歩5分。

部屋で松花堂弁当を食べながら、花火を観賞できる花火大会観賞プランがあります。

 

まとめ

打ち上げ場所に近いレストランやホテルでは、
食事をしながらや、ゆったりと部屋でくつろぎながら花火を観賞することが出来ます。

花火を見やすい席や、見やすい部屋は人気のため早めに予約を入れる必要があります。

その際には、各レストランやホテルに天神祭の特別プランの詳細を確認してください。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 夏のイベント , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

長岡花火大会のチケットを購入するには?有料観覧席の種類やおすすめの無料席は?

スポンサーリンク 毎年たくさんの人が訪れる長岡花火大会。 日本三大花火大会の一つ …

お盆玉とは何?相場はいくら?専用のポチ袋とは?

お盆休みには、普段なかなか会えない親戚同士が集まることがあります。 久しぶりに会 …

暑中見舞い 書き方 小学生
暑中見舞いの書き方で小学生が先生へ送る時のマナーと例文を紹介!

子供の小学校の先生から夏休みになると暑中見舞いが届きますね。 スポンサーリンク …

お盆休みはいつから?帰省ラッシュ2015年はいつ?渋滞を避けるには?

スポンサーリンク お盆休みは、まとまった休みが取れる数少ない時期です。 この時期 …

父の日のプレゼント 大学生のおすすめは?サプライズは?

スポンサーリンク もうすぐ父の日ですね。 プレゼントはもう決まりましたか? 離れ …

お中元の時期は関西と関東で違う?両親にも贈る?金額の相場は?

スポンサーリンク お中元は日ごろお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるもので …

夏フェスの暑さ対策におすすめのグッズは?日焼け対策は?雨対策は必要?

  スポンサーリンク 真夏の野外で行う夏フェスでは、熱中症で倒れる人が …

初盆のご仏前 金額の相場はいくら?祖母?親兄弟?友人の場合は?

初盆の供養に招かれたときに用意するご仏前。 金額はいくら包めばいいのか悩みますよ …

初盆のお供えへのお返し お礼状の書き方のルールは?文例は?

身内の初盆の供養を行う際に、 当日は参列は出来ないもののお供えだけを贈ってくださ …

お盆に旦那の実家に帰省する時の手土産は?お供えは?御仏前は必要?

お盆の時期には、実家へ帰省するという方も多いと思います。 スポンサーリンク この …