これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

地蔵盆の由来は?京都だけのもの?数珠回しって何?

   

ojizousan

夏休みも終わりに近づくと、地蔵盆が行われます。

私が住んでいる大阪東部では、
地蔵盆は自治会の主催で行われます。

子供たちにとっては夏休み最後のイベントで、お菓子がもらえる嬉しい行事です。

関東では、ほとんど見ない「地蔵盆」について解説します。

スポンサードリンク

地蔵盆の由来は?

地蔵盆とは、地蔵菩薩を祀る行事です。

毎月24日は地蔵菩薩の縁日で、旧暦の7月24日はお盆とも重なることから、
この日は特に地蔵盆と呼ばれています。

現在では、お盆の時期に合わせて8月24日に行われるのが一般的になっています。

地蔵菩薩は、地獄の鬼から子供を救うと言われています。
そのため、地蔵盆は子供の成長や健康を願って行われます。

子供達にとっては、お菓子を貰える嬉しいイベントですが、
夏休み最後のイベントでもあり、地蔵盆が終わると夏の終わりを感じる行事でもあります。

 

地蔵盆をするのは京都だけ?

地蔵盆のはじまりは京都からという説がありますが、
京都だけで行われているものではありません。

関東ではほとんど見かけないようですが、近畿地方を中心に九州や北陸でも行っている地域はあります。

スポンサードリンク

私の住む地域では、
自治会から、子供がいる家庭にお菓子の引換券が配られます。

それを持って近所の会館に行くと、飾りつけをされたお地蔵さまがおり
お参りをして、お菓子を貰うというシステムになっています。

時代と共にかなり簡略化され形は変わってきていますが、地蔵盆の行事は何十年と続いています。

一方、京都では今でも地蔵盆を盛んに行っています。

朝は、お地蔵様への読経ではじまります。
子供たちは福引やビンゴ大会で盛り上がり、焼きそばやフランクフルト、お菓子を食べて楽しみます。

地域にもよりますが、23日、24日と二日間かけて行うところや
数珠回しをやっているところもあります。

 

地蔵盆の数珠回しとは?

数珠回しというのは、子供たちが輪になって座り、
僧侶の読経にあわせて直径2m~3mの大きな数珠を回していくというものです。

無病息災を祈願しながら回していき、大きな珠が自分のところに来ると高く上げるのがルールです。

まとめ

地蔵盆は8月24日に行われます。
23日、24日の2日間行うところもあります。

地域によって、祭りの内容は違いますが、
日頃、子供たちを見守ってくれているお地蔵さまに感謝し、子供たちの健やかな成長を祈願するという点は共通です。

子供にとっては、夏休みのラストを締めくくる楽しいイベントでもあります。
今後も地蔵盆の習慣は、受け継いでいって欲しいものです。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 夏のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

お盆にお墓参りをするのはなぜ?時期はいつ?服装は?

お盆の時期には、お墓参りに行く習慣があります。 スポンサードリンク 地方や宗派に …

神宮花火大会の2015年の日程は?打ち上げ場所は?お薦めの無料スポットは?

    スポンサードリンク 神宮外苑花火大会は約100万人が …

博多祇園山笠の追い山とは?見学スポットは?山崩しとは?

スポンサードリンク 博多祇園山笠のラストを飾る追い山の魅力を紹介します。 日程や …

夏フェス初心者には何処がおすすめ?持ち物や服装は?楽しむコツは?

    スポンサードリンク 夏のレジャーとして定着してきた夏 …

東京湾花火大会の2015年の日程は?有料観覧席の購入方法とおすすめの無料観覧席は?

スポンサードリンク 東京湾花火大会は毎年8月の第二土曜日に行われます。 海上から …

青森のねぶた祭りとはどんな祭り?2015年の日程は?見どころは?

スポンサードリンク 青森ねぶた祭は、元々は七夕まつりだったものが 時代と共に変化 …

淀川花火の2015年の日程は?チケットの購入方法は?帰りの混雑状況は?

  スポンサードリンク 第27回「なにわ淀川花火大会」 大阪の地元ボラ …

空中庭園から見る淀川花火 チケットの予約方法は?

スポンサードリンク 淀川花火大会を空中庭園から楽しむには、先行発売されるチケット …

うなぎの食べ方でおすすめは?うな重とうな丼とひつまぶしの違いは?

スポンサードリンク 土用の丑の日には、うなぎを食べる習慣があります。 2015年 …

父の日のプレゼント 大学生のおすすめは?サプライズは?

スポンサードリンク もうすぐ父の日ですね。 プレゼントはもう決まりましたか? 離 …