これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

蛇の抜け殻を財布に入れると金運が上がる?上手に保管する方法は?

   

蛇の抜け殻 財布

風水、占い雑誌などで金運UPという特集を組まれていたりするとものすごく気になりませんか?
誰でも、少しでも運気を上げて金運UPに繋げたいと思って要ると思います。

数ある金運UPグッズの中で蛇の抜け殻があるのを知っていますか?

蛇が苦手な人は、怖くて気持ち悪いと感じるかもしれませんが、
何だか金運UPに効果があるような感じがします。

そこで今回は、なぜ蛇の抜け殻で金運UPできるの?という疑問や、
実際に抜け殻を財布にしまう方法を私の実体験をもとに紹介していきます。

スポンサーリンク

蛇の抜け殻を財布に入れると金運が上がる?

昔からある言い伝え?
蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運が上がるという話をあなたは知っていますか?

本当なのでしょうか?

昨日、庭の草むしりをしていたところ、目の前に長い白いロープのようなものが・・・

よく見てみると、蛇の抜け殻!
「うわ―」と絶叫してしまいました。

怖くて気持ち悪い。しかも、太くて長いんです。

しかし気持ち悪いとは思ったものの、蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運UPという話が頭をよぎりました。
金運に勝るものはありません。

とりあえず、恐る恐る袋にゲットし、早速蛇の抜け殻について調べてみましたよ。

蛇の抜け殻が金運UPにつながる由来は?

蛇の抜け殻と金運にはどのような由来があるのでしょうか。

実は蛇とお金は昔から関係があったのです。

昔の人は農作物で生計を立てていましたが、その農作物をネズミによって食べられるのが悩みの種でした。
蛇はそのネズミを食べて農作物を守ってくれたことから、金運の象徴として大切にされたそうです。

なるほどですね。

蛇は農作物を守る=お金を守る=財運という風に考えられていて、
「お金を身につける」(巳につける)という意味合いもあるそうです。

蛇の抜け殻に効果は本当にあるの?

蛇の抜け殻を持っている人の口コミなどで見てみると、
「実際に金運が上がってきた!」という人もいれば、縁起がよさそうだから財布に入れているという人もいました。

昔からこのように蛇を金運の象徴とされているのですから、私は効果があると信じたいと思います^^
現にヤフオクでもきれいな状態であれば2000円前後で取引もされいて、金運をゲットしたい人がいるというわけです。

毎日きれいにトイレの掃除をすると金運がアップすることで有名ですが、蛇の抜け殻もきれいな状態でお財布に入れておくのが良いとされています。


スポンサーリンク

蛇の抜け殻を財布に保管しておく方法!

蛇の抜け殻 保管

もし蛇の抜け殻を見つけたりもらったりした場合は、「どうやって財布に蛇の抜け殻を入れればいいのか?」と思いますよね。
雑に扱うとかえって良くないことが起こるような気がして、怖いです。

こういうことは詳しい人に聞いたほうが良いということで、私の祖父(89歳)に聞いてみました。
やはりよく知っていましたよ。

長さが長いので、切って財布に入れる
全部入れるとなると、財布がかさばってしまうので、5㎝ぐらいに切って入れるといいよと教えてもらいました。
入れるのはどの部分でもいいみたいです。

ちなみに私は、自分がゲットした蛇の抜け殻の頭の部分を選びました。
見た感じ怖いのですが、効果がかなり期待できそうですよね。

蛇の抜け殻をよく乾燥させる
脱皮してすぐはまだ乾燥していません。
よく乾燥させてから財布に入れるようにしましょう。

ちなみに蛇は脱皮するごとに大きく成長するそうです。
何だか怖い話です。

大切に扱う
縁起物ですから、やはり大切に扱いましょう。
財布にそのまま入れるよりも、ジッパーの小さな袋に入れると傷む心配がありません。

そのまま入れてしまうと、破けて傷んでしまいます。
袋をきれいに折りたたんで、財布の奥や、普段開け閉めの少ない場所にしまうことをオススメします。

蛇の抜け殻を財布に入れて金運アップ?のまとめ

蛇の抜け殻は昔から金運の象徴として大切にされてきました。

財布に入れる場合は、よく乾燥させてから適当な大きさに切って、
袋に入れるなどして大切に扱いましょう。

きっと金運UP効果が期待できると思います。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

結婚式準備 いつから
結婚式準備はいつから始める?私の式で間に合わなかった物は・・・

スポンサーリンク 結婚することが決まったら、いろいろとやらなきゃいけない事があり …

赤ちゃん 大浴場 いつから
赤ちゃん連れの大浴場いつからOK?知っておきたいマナーを紹介!

寒い日が続くと温泉に入ってゆっくりと温まりたいなあと思いませんか? スポンサーリ …

お彼岸とお盆の違いは?お墓参りをする理由は?おはぎを供える理由は?

スポンサーリンク お彼岸とお盆の違いを知っていますか? お彼岸の場合は、「おはぎ …

スマホ手袋はなぜ操作できるの?防寒性能は?自作できる?

スポンサーリンク 手袋をしたままでスマホをいじれる、スマホ手袋をご存知ですか? …

耳掃除のしすぎは危険!?頻度は?綿棒は大丈夫?

スポンサーリンク 何かをしながら耳をこちょこちょ・・・気持ちいいですね。 好きな …

東京駅のお土産でおすすめは?営業時間は?新幹線改札内でも買える?

スポンサーリンク 東京駅にはお土産店がたくさんあります。 たくさんあり過ぎて、ど …

電力自由化,電気料金
大阪ガスの電気で料金は安くなる?セット割のメリットとデメリットは?

スポンサーリンク 電力自由化が解禁されたことで、 今ではいろいろな電気事業者がサ …

職場 飲み会 店選び
職場の飲み会での店選びのコツは?私の幹事での失敗談も紹介します!

スポンサーリンク 若手社会人のうちは職場の飲み会の幹事を任されることも多いですよ …

一年生 鍵っ子
子供が家の鍵をなくす事も!一年生から鍵っ子で大丈夫?

ちょっとした用事や、仕事などで家を空けるとき、 子供に鍵を持たせて「ママが帰って …

お歳暮は誰に贈るもの?金額の目安は?マナーで気を付けることは?

お歳暮とは、一年間お世話になった人に感謝の気持ちを表すものです。 スポンサーリン …