これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

簡単らっきょうの漬け方 カリカリにする為の3つのポイントを紹介!

   

らっきょうの漬け方 カリカリ

4月下旬から5月にかけてスーパーや道の駅などで「らっきょう」が売り出されます。
らっきょうを自分で漬ける人は待ち遠しいのではないでしょうか。

カリカリとした食感と甘酸っぱさがなんとも言えませんね。

らっきょうは大好きだけど、難しそうでつけたことがないという方!
実は簡単にできるんです。

らっきょうの下ごしらえの仕方や簡単カリカリらっきょうのアレンジ編を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

らっきょうの漬け方 カリカリにする下ごしらえの3つのポイント!

らっきょうをカリカリにするには鮮度が大切です。
買ってきたら、すぐに下ごしらえをしましょう。

次の日にしてしまうと、鮮度が落ちてカリカリ感が損なわれることがあるので注意して下さいね。

■らっきょうの下ごしらえ方法■

(1)ざるやボウルにらっきょうを入れて泥などの汚れをきれいにとる
これを何回か繰り返します

(2)茎と根っこをギリギリのところで切り落とす

(3)お湯を沸かし、塩を入れて沸騰させ完全に冷ます
(1㎏のらっきょうに水5カップ、塩大さじ8杯目安)

(4)(2)のらっきょうの薄皮を丁寧にはがす。
傷つけないように丁寧に剥がし、丈夫なジッパー袋などに入れる

(5)(4)のらっきょうへ冷ましておいた塩水を入れて、涼しい所か冷蔵庫で「一晩」置く

下ごしらえのポイントとして覚えておいてほしいのは次の3つです。

・らっきょうを水洗いする時は手早く!
・根や茎はギリギリのところを切る!
・薄皮をはがす時は傷つけないように慎重に!

ということです。
どれも余分な水分を含んでしまう原因となり、カリカリ感が損なわれます。

ここまでが、らっきょうの下ごしらえの方法です。


スポンサーリンク

簡単らっきょうの漬け方 カリカリアレンジ編!

らっきょうの漬け方 カリカリ

らっきょうの下ごしらえができたら、早速漬けていきましょう。

下ごしらえをキチンとしておくとアレンジすることができ、いろいろな味を楽しむ事ができます。

●定番甘酢漬け

甘酢漬けはらっきょうの定番で、甘さと酸っぱさの組み合わせは最高です。

市販のらっきょう酢に漬けるのが一番簡単な方法ですが、価格も高めです。
やはり自分で手作りする方が断然おいしいので、作ってみて下さい。

[材料]

下ごしらえしたらっきょう      1㎏
酢                 1000cc
砂糖                350g

(1)酢と砂糖を鍋に入れ沸騰させて冷ます

(2)下ごしらえしたらっきょう(塩水に漬けているもの)を袋から取り出し、
水できれいに洗い、水気がないようにきちんとふき取る

(3)煮沸消毒した瓶を用意する(ホワイトリカーでアルコール消毒したものでもよい)

(4)瓶にらっきょうと(1)の甘酢を入れて漬けこむ

3週間ほど寝かせておくとおいしくいただけますよ。

●カリカリしょうゆ漬け

自家製のらっきょう漬けの場合、漬ける液を変えるだけでいろいろアレンジすることができます。

[材料]

下ごしらえしたらっきょう     1㎏
しょうゆ             2カップ
みりん              1.5カップ
酢                1カップ
だし昆布             10㎝くらい

(1)らっきょう以外を鍋に入れ、ひと煮立ちさせ、冷ます

(2)甘酢漬けと同様、らっきょうを水で洗い、水分を完全にとる

(3)煮沸消毒かアルコール消毒した瓶を用意する

(4)瓶にらっきょうと(1)の冷ましたしょうゆ液を入れて漬けこむ

食べごろはらっきょうにしょうゆの色がついたころで、甘酢と同じく3週間くらいです。

らっきょうの漬け方でカリカリ食感を残すコツは?のまとめ

カリカリのらっきょう漬けを作るには、鮮度が大事です。

買って来たら、鮮度が落ちないうちにすぐに下ごしらえをしましょう。

キチンと下ごしらえをしていれば、漬け液を変えるだけでアレンジすることができ、いろいろな味を楽しむ事ができます。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

防災用の非常食でおいしいのは?何を用意すればいい?何日分必要?

スポンサーリンク 防災意識の高まりもあり、非常食を備蓄している方が増えているそう …

お弁当 保冷剤 いつから
遠足のお弁当に保冷剤はいつから必要?調理法で気をつけることは?

スポンサーリンク ずいぶんと暖かい季節になってきました。 お弁当をもって出かける …

災害 お見舞金 相場
災害時のお見舞金の相場と使用する封筒の種類、表書きの書き方を紹介!

梅雨時期の豪雨、台風、連日の猛暑、地震など最近は異常気象による災害が多いように感 …

uvカットは車の運転中はどうしてる?uvカットガラスの効果は?手袋は必要?

スポンサーリンク 車の運転中の紫外線対策は万全ですか? 紫外線の量は春先から夏に …

災害見舞金 お返し
災害見舞金にお返しは不要?基本的なマナーと注意点!

スポンサーリンク 今年は本当に災害の多い一年でしたね。 被災された方にとっては、 …

こたつ布団がカビ臭い時はどうする?自宅で洗濯?天日干しが効果的?

スポンサーリンク 久しぶりにこたつを使おうと思ったら、布団がカビ臭い・・・ そん …

小学校入学と同時に引越し
小学校入学と同時に引越しする際の手続きと親が気をつけることは?

父親の仕事の都合や、家庭の事情などで、子供が小学校へ入学する際に引越しを考えてい …

枚岡神社 厄除け 服装
枚岡神社の厄除けの時間と服装、気になる料金を現地の写真付きで紹介!

スポンサーリンク 先週の日曜日、厄払いに枚岡神社に行ってきました。 今回は後厄。 …

スマホ手袋はなぜ操作できるの?防寒性能は?自作できる?

スポンサーリンク 手袋をしたままでスマホをいじれる、スマホ手袋をご存知ですか? …

子供が熱中症になりやすいのはなぜ?なる時のサインは?応急処置は?

スポンサーリンク 暑くなると気を付けたいのが熱中症です。 特に子供は熱中症になり …