これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

ベビーカーのフットマフはいつまで使える?身近なもので代用するなら?

   

 

ベビーカー フットマフ いつまで

ベビーカーで外出することが多いママさんは、
ベビーカーの寒さ対策としてどのようなことをしていますか?

最近よく見かけるものとしてはフットマフがありますが、
どのようなものなのでしょう?

ベビーカーを使うママなら気になりますね。
赤ちゃんの寒さ対策ができるのなら購入しようかと思っている人もいると思います。

今回はフットマフはいつごろまで使えるものなのか?
また別のもので代用できるのか?という疑問に答えていきたいと思います。

スポンサーリンク

ベビーカーのフットマフとはどんな物でいつまで使える?

私の子供が赤ちゃんの頃はあまり見かけることのなかったフットマフですが、
最近ではよく見かけるようになりました。

フットマフとはベビーカーやチャイルドシートに乗る時の寒さ対策の防寒グッズです。

フットマフは全身ををきちっと包み込むので、冷たい風が入ってくることがなく、

ブランケットのように強い風が吹いたりするとベビーカーから落ちてしまう心配もありません。

ベビーカーで出かけることの多いママさんには、
寒さから赤ちゃんを守ってくれる頼もしい防寒グッズと言えますね。

フットマフはデザインや素材もいろいろなものがあります。

カラフルなものや、絵柄がかわいいもの、シンプルなものなど
好みによって選ぶことができて、お出かけが楽しくなるアイテムになるでしょう。

素材では、温かいダウンや、キルト生地、フリース生地のものなどがありますが、
あまり寒さが厳しくない地域でダウン生地を選んでしまうと
温かくなりすぎて赤ちゃんが汗をかいてしまうこともありますので、よく考えてから購入する方がいいでしょう。

使い勝手を考えると、フットマフは前開きができるタイプのものがオススメです。

室内など温かい所では、前を開けておくと温度調節ができます。
ファスナーやボタンなどで簡単に開けるようになっています。

またほとんどのものが、自宅で簡単に洗えるようになっていて、汚れを気にする必要もありません。

フットマフを取り付けたままベビーカーをしまえるものや、
飲み物を入れることができるポケットがついているなど、便利な機能がついているものもあるようです。

寒さ対策に1枚は欲しいフットマフですが、いつまで使えるのか気になりますね。

足先から全身がすっぽり入るものなので、
赤ちゃんの成長によっては足が入らなくなったりすることもあり、
1シーズンで使えなくなる場合が多いようです。

長く使いたいと思うなら、成長に応じて調節できるフットマフもあるので、そちらを選ぶのがいいかと思います。


スポンサーリンク

ベビーカーのフットマフを家にあるもので代用するなら?

ベビーカー フットマフ 代用

フットマフは欲しいけれど、子供が嫌がって使えなかったりする事もあります。
また結構お金もかかるので、できれば何かで代用できないかと思っているママさんのために、
フットマフの値段と身近なもので代用できるかについて調べてみました。

まずフットマフの値段ですが、
3000円くらいから高いものだと15000円くらいするものもあります。

肌触りのよい生地だったり、保温性の優れているダウンなどは価格が高めですが、
便利な機能などが付いているものは高くても人気があるようですよ。

⇒楽天市場で人気のフットマフを調べる

 

次に、子供がフットマフに足を入れるのを嫌がったりすることを考えると、
何か家にあるもので代用できないかと思いますよね。

そこで手軽に代用できるものを紹介します。

●ブランケット
特に寒さが厳しくない地域では、ブランケットで代用してみましょう。
子供がバタバタ足を動かしても落ちないように、ブランケットクリップでしっかりと留めておくと安心ですね。

●ジャンプスーツ
ベビーカーでの寒さ対策でとても重宝するジャンプスーツです。
すっぽりと全身を包み込んでしまうので、寒さがあまり気になりません。

●ポンチョやケープ
外出する時には子供にいつもより厚着をさせて、簡単に脱ぎ着できるポンチョやケープを着せましょう。
ケープやポンチョは1シーズンでなく長い期間で使えるので便利です。

 

ベビーカーのフットマフはいつまで使える?のまとめ

フットマフはベビーカーで外出する際に、寒さ対策としてとても便利なグッズです。
毛布にくるまれているような温かさなので、赤ちゃんにはうれしいものですね。

長く使いたい場合は成長に応じて調節できるものを選ぶことをオススメします。

使えるかどうかわからないし、値段も高いのでと思っているママさんは
ブランケットや、ポンチョなどを着せて代用してみましょう。

寒さ対策をキチンとして、寒い冬を乗り切りましょう。

 

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 育児 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  関連記事

赤ちゃん 6ヶ月 顔 カサカサ
赤ちゃんが生後6ヶ月頃に顔がカサカサしてしまう原因とその対策を紹介!

スポンサーリンク 可愛い赤ちゃんの顔がカサカサしたり、粉を拭いたようになっていま …

赤ちゃん 外出 車
赤ちゃんとの外出 車でお出かけする時の注意点は?

    スポンサーリンク 赤ちゃんが誕生すると、里帰りなどで …

朝になると学校へ行きたくない
朝になると学校へ行きたくないと小学生の子供が泣く理由は?

  スポンサーリンク 最近は小学生でも不登校の子供が増えています。 朝 …

子育て 悩み 一人っ子
子育ての悩み 一人っ子のメリットデメリットとママがするべき事とは?

どのママでも、ほとんどのママが最初は一人っ子のママです。 多くの子供は、一人っ子 …

赤ちゃん 外出 いつから
赤ちゃんの外出はいつからOK?生後1か月の場合は?必要な持ち物は?

スポンサーリンク 「生後何か月くらいから赤ちゃんと一緒にお出かけしていいの?」と …

ジャンプスーツ ベビー 必要
【体験談】ジャンプスーツがベビーに必要かは生活スタイルで決まる!

寒さ対策として、上着や防寒着を用意しますが、 まだ歩くことのできないベビーにはど …

子育て 悩み 男の子
子育て中の悩み 男の子の育児で大変なことは?私が一番苦しんだのは・・・

スポンサーリンク 男の子のママにとって、『性別が違うことによる壁』というのを 1 …

3ヶ月 赤ちゃん 頭皮 ふけ
3ヶ月の赤ちゃんの頭皮にできるフケやかさぶたの原因と対策!

スポンサーリンク 毎日きちんとお風呂に入って頭も洗っているのに、 赤ちゃんの頭に …

小学1年生 勉強についていけない
小学1年生の子供が勉強についていけない理由とテストが悪い時に親がすべき事!

スポンサーリンク 最近の幼稚園では、小学校の入学前にひらがなを読み書きできるよう …

赤ちゃん 外出 飲み物
赤ちゃんと外出する時に飲み物は必要?!持ち運びに最適な容器とは?

スポンサーリンク 生まれてから当分の間は母乳やミルクだけで成長していく赤ちゃんで …