これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

赤ちゃんは良いけど旦那の世話はしたくない!女って大変ですよね!

   

旦那 世話したくない

命がけの出産を終えたら次は大変な子育てが待っています。

とはいえ、やはり赤ちゃんは可愛いもの。
大変でも疲れを忘れてお世話できるのが母親です。

それだけならいいのですが、実はもう一人大きな子どもが…。

女性は大変なのです。
そんな悩める女性に産後の旦那との関わり方をお話します。

スポンサードリンク

旦那を世話したくない!私はあなたの母親じゃない!

女性は母親になると一心不乱にわが子を愛することができます。
すでに出産前から十月十日ずっと一緒に過ごしてきたわけですから当然です。

一方で男性はというと、
立派に父親になってくれればいいのですがなかなかそうもいきません。

奥さんにお母さんの役割も求めてしまいます。

よく夫は「大きい長男」と思いなさいと言われますが、
こっちはただでさえ子育てで忙しいのに旦那まで世話していられない!と思ってしまいますよね。

しかも見た目は完全に大人ですからね。

でも今までは奥さんの愛情をひとり占めしていたのに、
赤ちゃんにその愛情を奪われるわけですから無理もありません。

 

やめて欲しい!寂しい旦那が子供に怒鳴る!

仕事で疲れて奥さんに慰労して欲しいのに奥さんは子供にかかりっきり。

愛情不足に陥った旦那はだんだんと子供に嫉妬するようになります。
それは特に同姓の男の子に対して強いようです。

ついには子供がぐずって泣き止まない時に爆発して、子供を怒鳴ってしまいます。

「うるさい!」
「泣くな!」

子供は余計に大泣きし、悪循環。

子供にあたるのはやめて欲しいですよね。


スポンサードリンク

子供と旦那に上手に愛情を注ぐには?

子供 旦那 愛情

今まで大好きだったはずの旦那に、
産後愛情がいかなくなってしまうことはよくある話です。

実際に私もそうなるはずがないと思っていたのになってしまいました。

子供が生まれる前までは本当に旦那のことが好きで好きでたまらなかったのに、
その旦那に似た男の子が生まれたら子供が可愛くて仕方ないのです。

授乳をしていると余計に愛情がいきます。
また心が純粋な子供のほうが愛しやすいのです。

いつの間にか子供が第一になり、旦那に手をかけられなくなった結果、
旦那も寂しさからマイナスの発言が増えるし、心の距離もできていました。

しかし子供はあくまでも夫婦二人が愛で1つになった姿。

旦那を愛するからこそ愛おしい存在なのです。

そして子供の心の発育にはお父さんとお母さんが仲むつまじいことが一番大切なのです。
実際に旦那は親の夫婦仲がずっと悪かったため、
自分に自信が無く、打たれ弱い人間になってしまったようです。

自分のお父さんとお母さんが仲が悪いと、
その子供である自分という存在を否定することになってしまいますからね。

では、子供にも旦那にも上手に愛情を注ぐにはどうしたら良いでしょうか?

  • 子供の前では夫婦喧嘩をしない
    例え喧嘩することがあったとしても、子供の前では見せず、いつも笑顔で振る舞いましょう。
  • なるべく夫婦二人だけの時間を持ちましょう
    いつもは子供に手がかかっても、子供が寝ている時間などは夫婦でゆっくりと過ごす時間を持ちましょう。
    夫も職場でのストレスをかかえているでしょうから、話も聞いてあげて、自分も子育ての悩みなど夫に話すことで心にゆとりが持てるようになるでしょう。
  • 子供の前でも夫を優先する姿を見せる
    子供が泣いてもまず一番にお父さんを優先する姿を見せていくことで、子供も秩序を学べるし、夫も子供に嫉妬することはなくなるでしょう。
  • 子供にはたっぷりとスキンシップを、夫には愛の言葉を
    子供には思う存分スキンシップをしてあげて、夫にはあまりかまってあげられない分、たくさん愛の言葉をかけてあげましょう。
    男性は褒められたり愛の言葉をかけられたら最高に力を得ます!

 

 

旦那を世話したくないのまとめ

いかがでしたか?

女性はすぐに母親としての自覚を持てますが、
男性が父親としての自覚を持てるのには時間がかかります。

あまりにも幼く思えて腹が立つこともありますが、
夫を立派な父親に育て上げるのも妻の役目かもしれません。

上手に夫にも子供にも愛情を注いで、賢い母になっていきましょう。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 育児 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

3ヶ月 赤ちゃん 頭皮 ふけ
3ヶ月の赤ちゃんの頭皮にできるフケやかさぶたの原因と対策!

スポンサードリンク 毎日きちんとお風呂に入って頭も洗っているのに、 赤ちゃんの頭 …

赤ちゃん 寝かしつけ方法
この方法でぐっすり睡眠!赤ちゃんの寝かしつけ方法はコレ!!

赤ちゃんがなかなか寝てくれない。 寝てくれたと思ったら、また夜中に目を覚まして泣 …

ベビーカー フットマフ いつまで
ベビーカーのフットマフはいつまで使える?身近なもので代用するなら?

  スポンサードリンク ベビーカーで外出することが多いママさんは、 ベ …

赤ちゃん 外出 飲み物
赤ちゃんと外出する時に飲み物は必要?!持ち運びに最適な容器とは?

スポンサードリンク 生まれてから当分の間は母乳やミルクだけで成長していく赤ちゃん …

子育て 辛い 時期
子育てが辛い時期に読んでみてください!私流子育て論!

スポンサードリンク 子供を産んで育てる。 言葉で言えば簡単です。 が、しかし! …

赤ちゃん 6ヶ月 顔 カサカサ
赤ちゃんが生後6ヶ月頃に顔がカサカサしてしまう原因とその対策を紹介!

スポンサードリンク 可愛い赤ちゃんの顔がカサカサしたり、粉を拭いたようになってい …

朝になると学校へ行きたくない
朝になると学校へ行きたくないと小学生の子供が泣く理由は?

  スポンサードリンク 最近は小学生でも不登校の子供が増えています。 …

子育て 気狂いそう
子育てにイライラして気狂いしそう!そんな時の対処法はコレ!

子育て中のママさんは、ホッと一息つく暇もないくらいに、 毎日子育て、家事に大忙し …

子育て 辛い 相談
子育てが辛い時には周りに相談!おススメ場所の紹介と自分へのご褒美のススメ!

子育てに日々奮闘している中で、 子育てが辛いと感じる時もあるのではないでしょうか …

赤ちゃん 鍋 味付け
赤ちゃんが食べる鍋の味付けはどうしてる?一緒に食べれるおススメ鍋を紹介!

寒さが続くと、夜ご飯は「あったかいお鍋にしよう」ということが多くなると思います。 …