これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

初盆のご仏前 金額の相場はいくら?祖母?親兄弟?友人の場合は?

      2016/07/22

083343

初盆の供養に招かれたときに用意するご仏前
金額はいくら包めばいいのか悩みますよね。

故人との関係や住んでいる地域によって違いがありますが、
だいたいの目安となる金額の相場をまとめました。

【関連記事】
初盆・新盆での服装のマナーは?
お盆に義実家に帰省するときに必要なものとは?

スポンサーリンク

初盆のご仏前 金額の相場はいくら?

初盆に招かれたときのご仏前

この金額の相場は住んでいる地域や故人との関係によって大きく変わってきます。
だいたいの目安としては5000円~1万円ぐらいが相場になっています。

それにプラスして法要の後にお食事会がある場合には、その分を考慮した金額になります。

基本的に付き合いが深いほど金額が高くなっていく御仏前。
故人との関係別に詳しくみていきましょう。

 

初盆のご仏前の金額 祖母の場合は?

祖父祖母の初盆の場合、普段からの付き合いの程度にも依りますが1万円以上が目安です。

葬儀の時などは「孫一同」で花やお供えをすることがありますが、
初盆ではそのような事はありません。

御仏前とは別で、日持ちするお菓子などのお供えは用意したほうが良いでしょう。


スポンサーリンク

初盆の御仏前の金額 親や兄弟の場合は?

親や兄弟など近親者の初盆の場合、ご仏前の金額は1万~3万ぐらいが相場です。

さらに初盆に使用する盆提灯も親族が贈る風習があります。
盆提灯というのは、亡くなった方の霊が迷わずに帰ってこれるように目印として飾るものです。

しかし最近では住宅事情により盆提灯を飾らないこともあります。
また他の方と提灯が重複するのを避けるために「提灯代」としてお金を包むほうが良い場合もあります。

事前に施主の都合を確認したうえで、「提灯」を用意するのか「お金」を包むのか決めるようにしましょう。

 

初盆の御仏前の金額 友人の場合は?

友人や知人、またその親が亡くなられた場合の御仏前は3000円~5000円が相場です。
特に仲がよかった場合やお世話になった方の場合は1万円包むこともあります。

他の場合と同様に、ご仏前とは別に2000円~3000円のお供え物も持参するようにしましょう。

 

まとめ

故人との関係別に初盆での御仏前の金額を紹介してきましたが、
この金額の相場はあくまでも目安です。

お盆の行事は地域によって慣習が全く異なります。
目安となる金額を参考に、最終的には年長者の意見を聞くことをお薦めします。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 夏のイベント ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バーベキュー 差し入れ デザート
バーベキューの差し入れや持ち寄りには簡単手作りデザートがおすすめ!

野外でみんなでワイワイバーベキューが楽しい季節になりました。 バーベキューといえ …

父の日の贈り物にメッセージは必要?義父への文例は?

スポンサーリンク 6月の第3日曜日は「父の日」です。 義父への父の日のプレゼント …

京都の大文字送り火の歴史は?日程は?おすすめスポットは?

スポンサーリンク 京都の夏の風物詩である大文字送り火が行われます。 五山の送り火 …

土用の丑の日にうなぎを食べる理由は?土用とは何?2015年はいつ?

スポンサーリンク 土用の丑の日といえば「うなぎ」ですね。 スーパーや新聞の広告な …

夏フェスの暑さ対策におすすめのグッズは?日焼け対策は?雨対策は必要?

  スポンサーリンク 真夏の野外で行う夏フェスでは、熱中症で倒れる人が …

高知県のよさこい祭りとは?2015年の日程は?みどころは何?

  よさこい発祥の地、高知県の第62回よさこい祭りが今年も開催されます …

空中庭園の淀川花火当日のチケットを購入するには予約が必要?

スポンサーリンク 大阪の夏の夜を彩る「なにわ淀川花火大会」が今年も開催されます。 …

天神祭の日程は2015はいつ?見どころは?電車での行き方は?

スポンサーリンク 日本三大祭りの一つである大阪の「天神祭」が近づきてきました。 …

高校野球 日程 2018 夏
高校野球の日程 2018年夏はいつから?優勝候補と注目選手も紹介!

もうすぐ始まる夏の高校野球。 今年は第100回の記念大会です。 非常に楽しみです …

長岡花火大会のチケットを購入するには?有料観覧席の種類やおすすめの無料席は?

スポンサーリンク 毎年たくさんの人が訪れる長岡花火大会。 日本三大花火大会の一つ …