これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

うなぎで熱中症を予防できる?おすすめレシピを紹介!

   

0cffb8c2b1c5f3fde65ba42bf58186b2_m

夏のスタミナ食である「うなぎ
うなぎには実にさまざまな栄養素が含まれています。

食べ方を少し工夫すれば、夏の暑さで疲れた体を癒してくれます。
熱中症予防におすすめのレシピも紹介しています。

スポンサーリンク

うなぎは熱中症の予防に効果あり!?

土用の丑の日といえば「うなぎ」ですね。

うなぎは夏場のスタミナ食、夏バテ防止に食べるイメージが強いですが
実は熱中症予防にも効果があるんです。

うなぎに含まれる栄養素
・ビタミンA
・ビタミンB群(B1、B2、B6、B12)
・ビタミンC
・ビタミンD
・ビタミンE
・たんぱく質
・カリウム
・マグネシウム
・カルシウム
・リン
・ナトリウム
・亜鉛
・鉄分
・EPA
・DHA

この他にも様々な栄養素がバランスよく含まれていることから
夏の暑さで疲れた体を、強く元気にする効果が期待できます。

 

熱中症になる原因は?

ところで熱中症はどのようにして起こるのでしょうか?

熱中症の原因としては、様々な要因が考えられます。
高温の炎天下や湿度の高い場所、通気の悪い場所などに長時間いると起こりやすくなります。
他にも疲れている時や寝不足などの体調面、大量の汗をかいて水分補給が足りていないという事も考えられます。

しかし今回は栄養素の面で考えていきましょう。

栄養素の面から考えられる熱中症の原因はビタミンB群カリウムマグネシウムの不足です。

ビタミンB群は糖質を分解し、エネルギーを生み出す働きがあります。
不足するとエネルギーを生み出せないだけでなく、疲労物質が溜まりやすくなり熱中症になりやすくなります。

カリウムは細胞内液の浸透圧を一定に保つ働きをします。
不足すると細胞内が脱水症状になってしまいます。

マグネシウムには筋肉の収縮をスムーズにする働きがあります。
不足すると足がつったり痙攣したりしてしまいます。

これらの栄養素は大量に汗をかくと体の外に流れ出てしまいます
熱中症を予防するためには、食事でこれらの栄養素を補う必要があります。


スポンサーリンク

熱中症予防におすすめのレシピは?

食事から熱中症予防が出来るおすすめのレシピを紹介します。

うなぎは先ほど紹介したように、それだけでもたくさんの栄養素が含まれていますが、
梅干しと一緒に食べることで効果がさらにアップします。

うなぎの蒲焼を食べる際に、ご飯の上に直接のせるのではなく
梅肉をご飯の上に適度にまぶした後に、うなぎをのせて食べます。

「うなぎ」と「梅干」は、食べ合わせが悪いと聞いたことがありますよね。
一緒に食べるとお腹を壊すとか、消化に悪いなどと言われたものです。

しかし本当のところは、美味しくて食べ過ぎてしまうので食べすぎ注意!」という事だそうです。

梅肉と一緒に食べることで脂質の多いうなぎをさっぱりと食べることが出来、
さらに梅干しに含まれるクエン酸で疲労回復の効果も期待できます。

これにかぼちゃや茄子など夏野菜をたっぷり使った味噌汁を添えれば、
ビタミン、ミネラルなどが効率よく摂取でき熱中症予防にはピッタリです。

 

まとめ

うなぎはとても栄養豊富な食材です。
ミネラルを多く含む夏野菜と一緒に食べることで、熱中症予防の効果が期待できます。

意外な組み合わせですが、梅肉を添えればさっぱりと食べることが出来ます。
とても美味しいので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 美容・健康 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

敏感肌の日焼け止めの選び方は?ノンケミカルとは?成分は?

スポンサーリンク 夏が近づき、日差しを強く感じるようになると 気になってくるのが …

インフルエンザ,症状,検査
子供の発熱 インフルエンザ検査で陰性でも油断禁物!?症状から見極める方法は?

スポンサーリンク 今の時期、子供が急に発熱するとインフルエンザかも・・・ってなり …

インフルエンザの予防接種 幼児への接種時期は?流行のピークは?2回接種時の間隔は?

スポンサーリンク 冬になると流行するのがインフルエンザです。 幼稚園や保育園に通 …

インフルエンザのa型はどのくらいで治る?ウイルスの生存期間と学校の出席停止期間は?

スポンサーリンク 地域によって違いはありますが、12月頃からインフルエンザの流行 …

インフルエンザ,予防接種,妊婦
インフルエンザの予防接種の妊婦への影響は?いつから打てる?防腐剤無しワクチンとは?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は妊娠中でも打った方が良いと聞きますが …

マヌカハニー,マヌカゴールド
マヌカハニーは食べ方で効果が違う?いつ食べる?1回の摂取量と注意点は?

スポンサーリンク 今話題のスーパーフード、『マヌカハニー』 様々な症状の改善を期 …

インフルエンザ 風邪でも予防接種は受けられる? 二回目は必要?副作用は?

スポンサーリンク インフルエンザの予防接種は抗体が出来るまでに2~4週間ほどかか …

インフルエンザに家族が感染 周りにうつさない方法は?会社や学校はどうする?

子供など、家族がインフルエンザに罹ったときには、どのように対処されていますか。 …

夏バテかなと思ったら症状をチェック!熱中症との違いは?解消法は?

スポンサーリンク 「体がだるい」、「頭痛がする」などの症状で悩んでいませんか。 …

手足口病
手足口病が大流行!予防は出来る?感染しない為の対策は?

ウイルス性の感染症である手足口病が流行しています。 スポンサーリンク 毎年夏にな …