これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

エアコン掃除は自分で出来る!洗剤や重曹で簡単キレイにする方法!

   

エアコン 掃除 自分で

急に暑くなってくると、当分の間使っていなかったエアコンをつけますが、いきなりつけると嫌なにおいがすることがありますね。
そのたびに、エアコンの掃除が十分でなかったのかなと思いませんか?

実は嫌なにおいの原因は、エアコンの中に発生した「カビ」によるものです。

エアコンの掃除は、専門の業者さんに頼むとかなりの金額になりますし、自分でするとなると故障したりするかもしれないという心配があります。
しかし工夫次第では、自分でエアコンをきれいに掃除することができるのです。

そこで今回は、自分でできるエアコンの掃除の方法や使う道具などについてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

エアコン掃除は簡単に自分でできる『基本編』

最近のエアコンは掃除も簡単にできるようになっています。

エアコン内部の冷却フィンの部分などはなかなか掃除は難しいですが、
エアコンの基本的な掃除をするだけでも臭いが気にならなくなったりと、ある程度の効果が期待できます。

ここでは女性でも簡単にできるエアコンの基本的な掃除方法を紹介していきます。

[簡単に出来るエアコンの掃除法]

エアコン本体の外回りの掃除
掃除機を用意して、外回り全体を掃除機をかけ、キレイにホコリをとりましょう。
硬く絞った雑巾を使って丁寧に拭きます。

私もこまめにエアコンの掃除をする方ですが、結構ホコリが付いています。

フィルターの掃除
フィルターにホコリが付いていると、臭いの原因だけでなくエアコンの効きが悪くなり、電気代が高くなる傾向があります。

フィルターを本体から外して、掃除機でホコリを吸い取ります。
その後に水洗いしましょう。

フィルターは定期的に掃除することをオススメします。

吹き出し部分、羽の掃除
掃除するには少し難しい部分です。
この部分は、ホコリやカビが付いていることが多く、むやみに力を入れて掃除すると壊れそうで、なかなか掃除ができない場所の1つです。

ここでは割りばしの先に布などを巻き付けた棒を用意して掃除しましょう。
以前に流行した『マツイ棒』みたいな感じですね。
細かい部分まで汚れが取ることができるので、おすすめの道具です。

ここまでがエアコンの掃除方法の基本です。
こまめに掃除することでエアコンの効きが良くなり節電効果が期待できます。


スポンサーリンク

エアコン掃除は自分で出来る『洗剤や重曹を使う上級編』

エアコン 掃除 自分で 重曹

あなたの家にはどのくらいエアコンが設置してありますか?

我が家には、4台のエアコンがあります。
エアコンを使用する少し前になると、「臭いが気になる時があるので、業者さんに頼んで中までキレイに掃除してもらいたいなあ」と思う事があります。

しかしクリーニング業者に頼むとエアコン1台につき約1万円×4台=約4万円。
少なくてもこれくらいはかかりますので、家計の負担になってしまいます。
さすがに4万円の出費は痛いですね。

でも大丈夫です!
節約できてキレイにする方法があります。

カビが潜んでいるエアコンの内部まで自分で掃除しちゃいましょう。
基本的なエアコンの掃除ができるなら、洗剤や重曹を使って簡単にすることができます。
ぜひやってみましょう。

まず基本のエアコンの掃除を終わらせておき、エアコンの周りが濡れてもいいように新聞紙やシートをしいておきます。

エアコン洗浄スプレー洗剤を使う
ホームセンターなどで簡単に手に入ります。
1本で買うよりも2本セットで買う方がお得なのでそちらをオススメします。

フィルターを外したらあらわれる金属の部分(冷却フィン)にスプレーをかけます。

ほとんどの場合、洗剤は排水ホースから排出されますので、あまり濡れたりすることはないと思います。

スプレーして20分ほどして内部を乾燥させるためにエアコンの送風運転をする。
1時間ほどでいいでしょう。

コレで終わりです。簡単ですね。

かなり節約!重曹スプレーを使う
まずは、重曹水を作ります。
・水      100ml
・重曹     大さじ1杯
・スプレーボトル(100均のものでよい)

スプレーボトルに水と重曹を入れて混ぜるだけです。

エアコン洗浄スプレー同様、金属の部分にスプレーします。

最初は真っ黒に汚れた水が排水溝に出てきます。
流れ出てくる重曹水がキレイになってきたら、次に水だけをスプレーして、重曹水をキレイに洗い流しましょう。
これだけで終わりです。

どちらの方法も簡単にすることができて、業者さんに頼むよりもかなりの節約になります。

エアコン掃除は自分で出来る!のまとめ

エアコンの掃除は部品がいろいろあるため、掃除が難しいと敬遠しがちですが、
基本の掃除さえできれば、エアコン洗浄スプレーや重曹を使って内部までキレイに掃除することができます。

家庭に何台もある時代ですから、自分で掃除して節約に努めたいですね。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

フリース 静電気 予防
フリースの静電気予防対策!服の組み合わせと柔軟剤を使った方法を紹介!

フリースって本当に軽くて、温かくて、冬の衣類ではなくてはならない存在ですよね。 …

引越し 住所変更しない
引越し後に住所変更しないと罰金になる?しなくてもいい場合とは?

スポンサーリンク 引越しする時、荷造りの準備をするだけでも大変なのに、 引越しの …

お歳暮を安く買うには?早期割引とまとめ買いはどっちがお得?

スポンサーリンク 今年もお歳暮の準備を始める時期になりました。 1年間の感謝の気 …

犬の夏バテ対策で食事が大切な理由は?症状別のエサの与え方は?

犬は全身が毛で覆われていることもあり、暑さには弱い生き物です。 高温多湿の環境で …

衣類 衣替え コツ
衣類の衣替えのコツ!2つのポイントを意識して上手に収納!

スポンサーリンク 桜の花見の季節が終わると、いよいよ冬に着ていた厚手のコートやマ …

小学校入学と同時に引越し
小学校入学と同時に引越しする際の手続きと親が気をつけることは?

父親の仕事の都合や、家庭の事情などで、子供が小学校へ入学する際に引越しを考えてい …

いつから フルタイム
子供が小さい場合はいつからフルタイムで働ける?小学生の夏休みはどうする?

子供がある程度大きくなるとフルタイムで働きたいと思っているママさんも多いです。 …

コーヒー カフェイン中毒 症状
コーヒーによるカフェイン中毒の症状とは?1日に何杯までOK?

あなたは1日にどれくらいコーヒーを飲んでいますか? スポンサーリンク ちょっと疲 …

エアコン カビ 臭い 原因
エアコンのカビの臭い原因は冷房使用時の使い方に問題があった!

スポンサーリンク 久々にエアコンをつけてみたら、いやーな臭いが。 当分つけていな …

デング熱の感染は蚊が原因?予防法と対策は?子供ができることは?

スポンサーリンク 昨年70年ぶりに国内での感染が確認されたデング熱。 2015年 …