これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

凱旋門賞2016年の日程は?テレビやラジオの放送予定は?

      2016/09/12

競馬場

フランスで行われるヨーロッパ最高峰のG1レース、凱旋門賞が近づいてきましたね。
今年は日本ダービー馬マカヒキが参戦を予定しています。

凱旋門賞の2016年の日程テレビラジオの放送予定を紹介します。

【関連記事】
凱旋門賞に日本馬が勝てない2つの理由とは?

スポンサーリンク

凱旋門賞2016年の日程は?

日本のダービー馬マカヒキが出走予定の2016年の凱旋門賞。

例年はロンシャン競馬場で行われるこのレースですが、
現在は改装中の為、シャンティイ競馬場で行われます。

2016年の日程は日本時間で10月2日(日)23時5分の発走予定、
シャンティイ競馬場の芝2400mで行われます。

 

凱旋門賞2016年のテレビ放送はある?

凱旋門賞2016年のテレビの放送予定を紹介します。

現在のところ(9月6日)正式な発表はありませんが、凱旋門賞は毎年放送されており
今年はマカヒキが出走予定で、さらに馬券も発売されることからテレビ放送は必ずあると思います。
凱旋門賞の馬券を日本で買える?JRAが発売開始へ!

まずは「グリーンチャンネル」です。
こちらは有料の放送となりますが毎年生中継で放送されます。

今年はさらに前哨戦となるニエル賞、フォア賞、ヴェルメイユ賞が無料放送されます。
ちなみにニエル賞はマカヒキが参戦予定のレースです。

次に地上波での放送ですが、「フジテレビ系列」での放送が濃厚です。

例年、スポーツ番組内でレースの模様を放送しているので
2016年も同じような放送があるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

凱旋門賞のラジオ放送の予定は?

最後にラジオ放送の予定について紹介します。
最近ではスマホにradikoアプリを入れるだけで簡単に聞くことが出来るので、ラジオの利用者が増えているようですね。

「ラジオNIKKEI」では今年5月に行われた米3冠レースの一つケンタッキーダービーも放送していたので、凱旋門賞も放送されると思います。

ケンタッキーダービーでは武豊騎乗のラニが参戦したこともあり
最大同時アクセスが2万6千を超えたそうです。

今回の凱旋門賞はさらに注目度の高いレースで、
ダービー馬マカヒキ参戦となれば、さらなるアクセスが集中しそうですね。

 

まとめ

凱旋門賞2016年の日程は10月2日(日)23時5分の発走です。

ダービー馬マカヒキがどのようなレースをしてくれるのか今から楽しみですね。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - スポーツ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

選抜高校野球2018出場校
どこよりも早い選抜高校野球2018の出場校予想!

スポンサーリンク 秋の地区予選を勝ち抜いた10校で争う明治神宮大会が終わりました …

野球のポスティング制度とは?メリットとデメリットは?

スポンサーリンク 日本の選手がメジャーへ移籍するために作られたポスティング制度。 …

海外競馬
凱旋門賞2016に出走予定の有力馬の紹介と勝ち馬予想!

スポンサーリンク 10月2日に行われるヨーロッパ最大級のG1レース『凱旋門賞』 …

高校野球
選抜高校野球2017の出場校予想!代表候補32校を21世紀枠と共に発表します!

スポンサーリンク 3月19日から12日間の日程で行われる第89回選抜高校野球大会 …

野球,ドラフト
ドラフトの指名予想2016 各球団の一位候補 阪神は?巨人は?ソフトバンクは?

スポンサーリンク 今年は各世代での投手が豊作なドラフト会議2016。 各球団の1 …

リオ五輪の卓球女子代表のメンバーは?試合日程とテレビの放送予定は?

スポンサーリンク 8月5日に始まるリオオリンピック。 開会式翌日にはメダルが期待 …

プレミア12とwbcの違いは?重要なのは開催時期と球数制限!

スポンサーリンク プレミア12が11月8日に札幌ドームで行われる日本対韓国戦で開 …

宝塚記念は外枠が有利?枠順と脚質による特徴を解説!

スポンサーリンク 競馬の春のグランプリ、第57回宝塚記念が阪神競馬場で開催されま …

FA移籍した時の補償は?年俸ランクとは?人的補償のプロテクトとは?

スポンサーリンク プロ野球のFA制度というと、権利を取得した選手がどこに移籍する …

WBC2017
wbc2017侍ジャパンのスタメン予想!2017年の最強メンバーは?

スポンサーリンク 間もなく始まるwbc2017 世界一奪還を目指す小久保ジャパン …