これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

スキーが初めての時に必要なもの!レンタルする物と自分で用意する物は?

   

スキー 初めて 必要なもの

今年の冬に家族でスキーデビューを計画している方もいると思います。
スキーを初めてする時には必要なものが分からず準備に困りますよね。

スキー板やストックなどの道具類はもちろん、
スキーウェアや手袋などの服装類、他にもリフト券ホルダーなどの小物類も必要になってきます。

でも、全てのアイテムを購入する必要はありません。
レンタルできる物や手持ちの物で代用できる物もあります。

この記事ではスキーを初めてする時に必要なもの、準備しておくものを紹介していきます。

スポンサーリンク

スキーを初めてする時に必要なものは?

この冬に家族でスキーデビューを考えている方にとっては、スキー場に行く際にどんな準備をしておけばいいのか分からないですよね。
スキーを初めてする場合に必要なものにはどんなものがあるのでしょうか?

まずはスキーをする際に絶対に必要なものから紹介します。

①スキー板
②ストック
③スキーブーツ
④スキーウェア
⑤グローブ
⑥ゴーグル
⑦ヘルメット or ニット帽
⑧インナーウェア
⑨靴下
⑩着替え

①~⑤のスキー板、ストック、ブーツ、スキーウェア、グローブは
スキーが初めての人でも何となくイメージが湧きますよね。

これらが揃っていないと滑ることができないので、必須のアイテムです。

⑥のゴーグルは紫外線から目を守る為に必要です。
サングラスでもいいのですが、初めての方は転倒した際の安全面を考えてゴーグルの方がいいでしょう。

⑦は寒さ対策と安全のためにスキー用ヘルメットが望ましいです。

⑧のインナーウェアはスキーウェアの中に着る服の事です。
何枚か重ね着することで寒さを調節します。

⑨の靴下は寒さ対策とスキーブーツで痛くなることが無いように、厚手のハイソックスを用意しましょう。

⑩の着替えは、スキーをすると汗をかくので必要になります。

次は、あると便利な物です。

⑪リフト券ホルダー
⑫ネックウォーマー
⑬日焼け止め・リップクリーム
⑭使い捨てカイロ
⑮長靴やスノーブーツ

⑪のリフト券ホルダーがないと、リフトに乗る際に毎回ポケットからチケットを出さなくてはいけません。

⑫のネックウォーマーは首に巻くだけでなく、寒い時には鼻の上あたりまで覆うことが出来ます。
寒さを調節できるのであった方がいいでしょう。

⑬の日焼け止めとリップクリームは紫外線対策です。
雪は紫外線を反射するので、スキー場ではいつも以上に日焼けしやすくなります。

⑭の使い捨てカイロは防寒用です。
貼るタイプの物もあるので、準備しておけば寒いときに役立ちます。

⑮は雪遊びをする時に必要になります。

スキー初心者なら道具はレンタルがおススメ!

スキー 初心者 道具 レンタル

上の章で紹介したように、スキーに行く際に必要なものは結構あります。

これら全てを一度に購入するとなるとなかなか大変ですね。
家族全員分を揃えるとなると数十万円の出費になってしまいます。

でも・・・すべての用具を購入する必要はありません。
スキー場でレンタルできる物もあるので利用しましょう。

特にスキー初心者の場合は道具はレンタルするのがおススメです。

道具一式をそろえてスキーデビューというのも悪くはありません。
ですが、これから続けていくか分からなかったり、そもそも自分に合った道具が分からなかったりします。

せっかく買い揃えたのにその後全く使わなかったり、買い替える羽目になったら勿体無いですよね。

それならば、初めのうちはレンタルを利用して自分に合ったものを見極め、
その後もスキーを続けるようになってから、購入しても良いですね。

子供の場合も同様で、体の成長とともに用具のサイズが変わっていきます。
まずはレンタルで始めてみましょう。

スキー場でレンタルできる道具と料金の相場は?

スキー場でレンタルできる道具と料金の相場はどれくらいでしょうか?

まずはレンタルできる道具から確認していきましょう。

1章で紹介したスキーをする時に必要なもののうち
①~④のスキー板、ストック、ブーツ、ウェアは、ほとんどのスキー場でレンタルできます。
⑤~⑦のグローブ、ゴーグル、ヘルメットはスキー場によってレンタル出来るところと、出来ないところがあります。
⑧~⑮は基本的にレンタルは無いので、自分で用意する必要があります。

それではスキー道具をレンタルする際の料金の相場です。

スキー場によって違いはありますが、だいたいの相場でいうと・・・
スキー板、ストック、ブーツのセットで4000~5000円
ウェアが3000~4000円
グローブ、ゴーグル、ヘルメットが単品でそれぞれ500~1000円ぐらいになっています。

スキー道具を全てレンタルした場合の費用は1万ちょっとぐらいですね。


スポンサーリンク

スキーに行く際に自分で用意する物はコレ!

スキーの主な道具はレンタル出来ることが分かりました。
それではスキーに行く際に自分で用意する物は何でしょうか?

まずは滑りに行く予定のスキー場に問い合わせて
⑤~⑦のグローブ、ゴーグル、ヘルメットなどがレンタル可能か確認しましょう。

レンタルできない場合には、スポーツショップなどで初心者用の物を購入する必要があります。

それ以外の⑧~⑮については慌てて購入する必要はありません。
家にあるもので代用しましょう。

まず⑧インナーウェアと⑨靴下はスキー専用のものが販売されていますが、
自宅にあるもので代用できます。

インナーにはヒートテックの肌着やレギンス、
その上にはスウェットの上下やフリース、ハーフパンツなどで代用できます。

⑨の靴下も普段使っているもので代用できます。
ひざ下まであるハイソックスを用意しましょう。

靴下は濡れてしまう事もあるので、2~3足は持っていくようにしましょう。

⑩~⑮も普段使っているものを持っていきましょう。

⑪のリフト券ホルダーについてはスキー場でも購入できます。

スキーを初めてする時に必要なものは?まとめ

スキーを初めてする際に必要なものはたくさんありますが、
全てを購入する必要はありません。

レンタルや手持ちの物で代用できる物もあります。

もし何か足らないものがあっても、大抵の物はスキー場で購入できます。
ただし・・・スキー場価格ではありますが^^;

初めてのスキーはいろいろと心配事もありますが、思い切ってスキーデビューしましょう。
ぜひ楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


こんな記事も読まれています

 - スポーツ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

競馬場
凱旋門賞2016年の日程は?テレビやラジオの放送予定は?

スポンサーリンク フランスで行われるヨーロッパ最高峰のG1レース、凱旋門賞が近づ …

混雑
天皇賞秋の当日の混雑具合は?駐車場が満車になる時間は?

スポンサーリンク 毎年約10万人の観客が訪れる競馬のG1レース『天皇賞秋』 競馬 …

野球
プロ野球のドラフト候補2016 大学生・社会人で上位指名されるのは?

スポンサーリンク 2016年のドラフト会議では、大学生の投手が話題の中心となって …

競馬,データ,ジャパンカップ
ジャパンカップの枠順で有利なのは?データから分かる過去の傾向は?

スポンサーリンク 東京競馬場の芝2400mで行われる競馬の第36回ジャパンカップ …

リオ五輪 競泳の日程と出場選手!メダルが期待できるのは?

スポンサーリンク リオ五輪でのメダルラッシュが期待される日本の競泳陣。 競技の日 …

ジャパンカップ,キタサンブラック
ジャパンカップ2016 外国馬の情報と出走予定の日本の有力馬は?

スポンサーリンク 11月27日に行われる第36回ジャパンカップ。 海外の強豪馬を …

全仏オープン2016の放送予定は?地上波でも見れる?

スポンサーリンク 全仏初優勝を目指したジョコビッチをワウリンカが下した昨年のフレ …

選抜高校野球 2017 優勝予想
選抜高校野球2017の優勝予想!注目の1回戦の組み合わせも紹介します!

スポンサーリンク 選抜甲子園2017の組み合わせ抽選が行われ、トーナメント表が確 …

プロ野球オールスターのファン投票の結果は?阪神の出場選手は高山?原口?

スポンサーリンク 2016年のプロ野球オールスターゲームがいよいよ開催されます。 …

プロ野球のドラフト会議 2015年の日程は?注目選手と指名予想は?

スポンサーリンク 今年もプロ野球ドラフト会議の季節になりました。 甲子園を沸かせ …