これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

高速道路の渋滞の原因は?発生しやすいポイントと緩和する方法は?

   

1038b61fe67239c46fc808102c179587_m

高速道路で渋滞が発生する原因を知っていますか?

渋滞が発生するメカニズムは科学的に解明されています。

渋滞の原因と発生しやすいポイント、緩和する方法について解説します。

スポンサードリンク

高速道路の渋滞の原因は?

高速道路では事故や工事での渋滞もありますが、全ての渋滞のうち75%は交通集中渋滞(自然渋滞)と呼ばれるものです。
そして交通集中渋滞の75%以上は、前の車からのブレーキの連鎖が原因になっています。

ブレーキの連鎖というのは、
前の車が減速するそれを見た後続車も減速さらに後続も減速、と続いていくことです。

このブレーキの連鎖が渋滞へとつながっていきます。

このように渋滞のメカニズムは解明されています
また、渋滞が発生しやすいポイントも分かっています。

 

高速道路で渋滞しやすいポイントは?

渋滞が一番発生しやすいのは、下り坂から上り坂に変わるサグと呼ばれるポイントです。

下り坂で加速してきた車が上り坂に差し掛かると、知らないうちに減速してしまいます。
そのため後続車も減速することになり、それが連鎖して渋滞につながります。

同じようなことはトンネル入り口や、車線の合流部でも起こります。

スポンサードリンク

トンネル入り口では、視界が暗くなる事で圧迫感を感じ、速度を落としてしまいます。
それを見た後続車もブレーキを踏み減速します。
そして、さらに後続車も、という具合に次々と連鎖していき渋滞に発展します。

車線の合流部では、元々2車線の所に別の1車線が合流します
合流後3車線あれば問題ないのですが、たいていは2車線のままです。

そうなると車間距離を開けようとするため走行車線の車の速度が落ちます。
それを避けて追い越し車線に移動する車もありますが、
今度は、追い越し車線を走る車が増え、車間距離を獲るために減速が必要になります。

そのため合流してくる車が多くなると、渋滞につながります。

 

高速道路の渋滞を緩和するには?

渋滞を緩和するには、車間距離を40メートル以上開けて走行することが有効です。

40メートル以上の車間距離があると、前の車のブレーキに対し
後続車は急ブレーキを踏むことが少なくなります

そのためブレーキの連鎖は起こらず、渋滞になりません。

ブレーキの連鎖が強まるか弱まるかの境目が
車間距離40メートルになることが実験で証明されています。

1キロから2キロの渋滞であれば、車間距離を40メートルに保った運転で解消することができます。

 

まとめ

高速道路の渋滞の大部分は、ブレーキの連鎖が原因です。

速度が落ちやすいポイントを意識すること、
車間距離を40メートルとることで渋滞を緩和することが出来ます。

また、車間距離を多めにとることは、渋滞緩和だけでなく安全運転にもつながります。

「ちょっと混んできたな」と感じた時には、
全ての運転者が車間距離をとり、ゆったりとした気持ちで運転したいものです。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

修学旅行での乗り物酔い 原因は三半規管?防ぐにはどうする?

スポンサードリンク 修学旅行につきもののバスや電車での移動。 乗り物酔いをする人 …

洗濯物の部屋干しの臭いの原因は?生乾き臭の対策と消す方法は?

スポンサードリンク しっかりと乾かしているのに、生乾きの臭いがする。 干して乾い …

婚約指輪の予算の相場はいくら?ダイヤのカラット数は?ブランドでおすすめは?

スポンサードリンク 婚約の記念品として彼女に送る婚約指輪。 昔は「給料の3か月分 …

マイナンバー制度とは?導入スケジュールは?メリットとデメリットは?

ニュースなどでよく取り上げられているマイナンバー制度とは、どういうものか知ってい …

ccとbccとtoの違いは?使い分け方は?返信するときの注意点は?

スポンサードリンク メールを送信するときに宛先(to)の下にある、ccとbcc。 …

喪中はがきの差出人は夫婦連名?故人との続柄と文面は?

  喪中はがきの書き方を紹介します。 スポンサードリンク 特に妻側の親 …

末端の冷え性は改善出来る?原因と解消する方法は?

スポンサードリンク 足や手の指先が冷たくなり、しびれたように感覚もなくなってしま …

青春18きっぷの使い方は?利用期間は?安く買う方法は?

スポンサードリンク 夏休みになると「どこか旅行に行きたい」ってなりますね。 そん …

落雷から身を守るにはどうする?木の下は危険?安全な場所は?

スポンサードリンク 夏になると増えてくるのが雷による事故です。 日本では夏の間に …

暑さ対策で窓にフィルムやすだれを掛ける事は効果があるの?

スポンサードリンク 夏の暑い時期、閉め切った部屋の中はとても暑くなります。 特に …