これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

地蔵盆の由来は?京都だけのもの?数珠回しって何?

   

ojizousan

夏休みも終わりに近づくと、地蔵盆が行われます。

私が住んでいる大阪東部では、
地蔵盆は自治会の主催で行われます。

子供たちにとっては夏休み最後のイベントで、お菓子がもらえる嬉しい行事です。

関東では、ほとんど見ない「地蔵盆」について解説します。

スポンサードリンク

地蔵盆の由来は?

地蔵盆とは、地蔵菩薩を祀る行事です。

毎月24日は地蔵菩薩の縁日で、旧暦の7月24日はお盆とも重なることから、
この日は特に地蔵盆と呼ばれています。

現在では、お盆の時期に合わせて8月24日に行われるのが一般的になっています。

地蔵菩薩は、地獄の鬼から子供を救うと言われています。
そのため、地蔵盆は子供の成長や健康を願って行われます。

子供達にとっては、お菓子を貰える嬉しいイベントですが、
夏休み最後のイベントでもあり、地蔵盆が終わると夏の終わりを感じる行事でもあります。

 

地蔵盆をするのは京都だけ?

地蔵盆のはじまりは京都からという説がありますが、
京都だけで行われているものではありません。

関東ではほとんど見かけないようですが、近畿地方を中心に九州や北陸でも行っている地域はあります。

スポンサードリンク

私の住む地域では、
自治会から、子供がいる家庭にお菓子の引換券が配られます。

それを持って近所の会館に行くと、飾りつけをされたお地蔵さまがおり
お参りをして、お菓子を貰うというシステムになっています。

時代と共にかなり簡略化され形は変わってきていますが、地蔵盆の行事は何十年と続いています。

一方、京都では今でも地蔵盆を盛んに行っています。

朝は、お地蔵様への読経ではじまります。
子供たちは福引やビンゴ大会で盛り上がり、焼きそばやフランクフルト、お菓子を食べて楽しみます。

地域にもよりますが、23日、24日と二日間かけて行うところや
数珠回しをやっているところもあります。

 

地蔵盆の数珠回しとは?

数珠回しというのは、子供たちが輪になって座り、
僧侶の読経にあわせて直径2m~3mの大きな数珠を回していくというものです。

無病息災を祈願しながら回していき、大きな珠が自分のところに来ると高く上げるのがルールです。

まとめ

地蔵盆は8月24日に行われます。
23日、24日の2日間行うところもあります。

地域によって、祭りの内容は違いますが、
日頃、子供たちを見守ってくれているお地蔵さまに感謝し、子供たちの健やかな成長を祈願するという点は共通です。

子供にとっては、夏休みのラストを締めくくる楽しいイベントでもあります。
今後も地蔵盆の習慣は、受け継いでいって欲しいものです。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 夏のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お盆に旦那の実家に帰省する時の手土産は?お供えは?御仏前は必要?

お盆の時期には、実家へ帰省するという方も多いと思います。 スポンサードリンク こ …

博多祇園山笠の追い山とは?見学スポットは?山崩しとは?

スポンサードリンク 博多祇園山笠のラストを飾る追い山の魅力を紹介します。 日程や …

お中元の時期は関西と関東で違う?両親にも贈る?金額の相場は?

スポンサードリンク お中元は日ごろお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるもの …

初盆でのマナー 服装は喪服が必要?平服とはどんな服?

その年に亡くなった人の四十九日が過ぎてから初めて迎えるお盆の事を初盆(はつぼん) …

高知県のよさこい祭りとは?2015年の日程は?みどころは何?

  よさこい発祥の地、高知県の第62回よさこい祭りが今年も開催されます …

お盆休みはいつから?帰省ラッシュ2015年はいつ?渋滞を避けるには?

スポンサードリンク お盆休みは、まとまった休みが取れる数少ない時期です。 この時 …

平塚の七夕祭り2015年の日程は?アクセスは?日本一の飾りとは?

 仙台の七夕まつりに倣って始まって以来、 60年以上の歴史がある平塚七夕まつり。 …

京都の大文字送り火の歴史は?日程は?おすすめスポットは?

スポンサードリンク 京都の夏の風物詩である大文字送り火が行われます。 五山の送り …

青森のねぶた祭りとはどんな祭り?2015年の日程は?見どころは?

スポンサードリンク 青森ねぶた祭は、元々は七夕まつりだったものが 時代と共に変化 …

読書感想文の書き方で低学年への指導方法と上手に書くコツは?

夏休みの宿題で、頭を悩ませる課題の一つが読書感想文ですよね。 スポンサードリンク …