これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

半夏生とは?なぜタコを食べる?食べ物は地域で違う?

      2015/06/15

122780

半夏生(はんげしょう)とは雑節の一つで、
季節の移り変わりをあらわす言葉です。

この日は、田植えの労をねぎらい、豊作を祈願する風習があるようです。

スポンサードリンク

半夏生とは?

夏至から約10日後の、太陽が黄経100度に達した日を半夏生(はんげしょう)と言います。

半夏生というのは、雑節の一つで季節の節目を表します。
農作業に関する言葉で「夏至の後、半夏生に入る前」や「半夏半作」というものがあります。

これは田植えの時期を表す言葉で、夏至が過ぎてから
遅くても半夏生までに終わらせないといけないという意味です。

この時期が過ぎてしまうと、収穫が半分になるといわれています。

 

半夏生にタコを食べるのはなぜ?

2015年の半夏生は7月2日になります。
関西ではこの日にタコを食べる風習があるそうです。

スポンサードリンク

その理由は、

・田植え後の稲がタコの足のようにしっかり根付くように
・稲穂がタコの足のように立派に育ってほしい

との思いがあるようです。

関西ではタコですが、地域によって食べるものが違うようです。

 

半夏生の食べ物は地域で違う?

半夏生に食べるものとして

香川県はうどん、奈良県は半夏生餅、福井県大野市では鯖の丸焼き、京都では半夏生だんご

など地域によって異なります。

どの地域でも、田植えが無事に終わったことへの感謝、田植えで疲れた体の労をねぎらう、
豊作の祈願などの意味があるようです。

 

まとめ

半夏生(はんげしょう)とは季節の移り変わりを表す言葉です。
2015年は7月2日になります。

関西では、この日にタコを食べる風習があります。
タコの足のようにしっかり育ってほしいという願が込められています。

関西ではタコですが、地域によって違いがあります。
香川県ではうどん、福井県大野市では鯖の丸焼きを食べるようです。

どの地域でも、田畑の神様に感謝し、豊作を祈願する意味合いは同じです。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 夏のイベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

長岡花火大会のチケットを購入するには?有料観覧席の種類やおすすめの無料席は?

スポンサードリンク 毎年たくさんの人が訪れる長岡花火大会。 日本三大花火大会の一 …

天神祭の日程は2015はいつ?見どころは?電車での行き方は?

スポンサードリンク 日本三大祭りの一つである大阪の「天神祭」が近づきてきました。 …

足立花火大会2015の日程は?アクセスは?場所取りの時間は?

スポンサードリンク 東京で一番早い夏の花火大会、「第37回足立の花火」が開催され …

うなぎの食べ方でおすすめは?うな重とうな丼とひつまぶしの違いは?

スポンサードリンク 土用の丑の日には、うなぎを食べる習慣があります。 2015年 …

青森のねぶた祭りとはどんな祭り?2015年の日程は?見どころは?

スポンサードリンク 青森ねぶた祭は、元々は七夕まつりだったものが 時代と共に変化 …

隅田川花火大会2015年はいつ?場所取りは何時から?混雑を回避できる?

  スポンサードリンク 毎年100万人近い人が訪れる隅田川花火大会。 …

天神祭の花火の絶景スポットを紹介!レストランから?ホテルから?

スポンサードリンク 日本三大祭りや大阪三大夏祭りの一つに数えられる大阪の天神祭。 …

お盆玉とは何?相場はいくら?専用のポチ袋とは?

お盆休みには、普段なかなか会えない親戚同士が集まることがあります。 久しぶりに会 …

隅田川花火が見える展望台は?スカイツリーは?絶景スポットは?

スポンサードリンク 綺麗な夜景と共に隅田川花火大会を観賞したい・・・ そんな方に …

ねぶた祭りにハネトとして参加するには?衣装の値段は?レンタル出来る?

スポンサードリンク 青森ねぶた祭では、条件を満たせば「ハネト」としてお祭りに参加 …