これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

帯状疱疹はストレスが原因?予防に有効なワクチンの費用はどれくらい?

   

帯状疱疹 ストレス

以前の私の友人のお母さんが
帯状疱疹になってとても辛かった。
痛みの期間が長くて困った
と話しておられました。

始めはチクチクと痛みを感じていましたが、仕事も忙しくなかなか病院へ行けなかったそうです。

それから、ブツブツと水泡が広がってきて、これはちょっとやばいかもと思い病院へ行ったところ、帯状疱疹と診断されたようです。

友人のお母さんの帯状疱疹の原因は疲労と仕事のストレスでしたが、
その他にはどのような原因があるのでしょうか?

帯状疱疹の引き金となる要因予防のための対策を紹介します。

スポンサードリンク

帯状疱疹は過度なストレスも原因の一つ!?

あなたは帯状疱疹がどういう病気か知っていますか?

分かりやすく簡単に説明します。

帯状疱疹は、以前にかかった水泡(水ぼうそう)のウイルスが
身体の中の神経節に眠っていて、

過度なストレス、病気、加齢などで免疫力が落ちた時に
再び活発に活動する病気のことです。

帯状疱疹は1度掛かるとほとんどの人がかからないと言われていましたが、
何回も発病する人もいるので注意する必要があります。

 

帯状疱疹を引き起こす原因は?

帯状疱疹の原因として考えられているのは、

  • 病気
  • 過剰なストレス
  • 疲労
  • 加齢
  • 紫外線による影響

などがあります。

 

それぞれの原因によって身体の免疫が落ちてしまうと
眠っていた水ぼうそうウイルスが暴れだし、帯状疱疹の発症につながります。

日光に当たって、紫外線をたくさん浴びたり、
病気などでも免疫力が落ちてしまいます。

また、高齢者は体力が落ちやすいので注意しましょう。

 

帯状疱疹になるとどんな症状が出る?

もし、次のような症状があれば帯状疱疹かもしれません。

  • 電気が走るような感じの痛み
  • 皮膚にチクチク、ピリピリした痛みや違和感がある
  • 皮膚の表面が赤く盛り上がっている
  • 赤く盛り上がったところの中に水泡ができる
  • 水泡が破れて血がにじんでいる
  • 軽い発熱

帯状疱疹の場合はチクチクした感じがあれば、その場所に発疹が出て段々と増えていきます。

発疹が出て3日以内に薬を服用すれば症状を抑えることができますが、
3日以内に薬を飲んでも症状が収まらないこともあります。

ウイルスを抑えたい場合は、異変に気付いたらすぐに薬を飲むことが大事です。

チクチクとした痛みや身体の変化を感じたら皮膚科を受診してみましょう。


スポンサードリンク

帯状疱疹を予防するワクチンの効果と費用!

帯状疱疹 予防 ワクチン 費用

帯状疱疹はウイルスによる感染症であり、
水疱瘡のウイルスによって引き起こされる『大人の水疱瘡』と言われています。

通常の水疱瘡を予防するには予防接種があります。

これは弱毒化した水疱瘡ウイルスを体内に注射し抗体を作ることによって
水疱瘡を予防するものです。

大人の水疱瘡である帯状疱疹の場合は、
「一度水疱瘡になっているから抗体があるので大丈夫」
という方もいるかもしれませんね。

そうです。
一度抗体を作ればもう水疱瘡にはなりませんが…

抗体も年月とともに弱くなっていきます。

なので、帯状疱疹は50代以上の年齢の人が
加齢とともに免疫力も落ちるため、かかりやすい病気でした。

しかし、最近では20~30代の若い人でもかかる病気になってきています。
現代がストレス社会であることも関係があるのかもしれません。

そこで必要になってくるのが、帯状疱疹の予防ワクチンです。

帯状疱疹の予防のワクチンを接種すると抗体が活性化されるため、
帯状疱疹にかかりにくくなります。

気になる予防接種の費用ですが、
医療機関によって多少の費用の違いはあるようですが、

通常は6000円~9000円の間で接種ができるようです。

医療機関によっては帯状疱疹のワクチンを常備していない所もあるようなので、
ワクチン接種を考えている場合は事前に医療機関に問い合わせておくとよいでしょう。

 

帯状疱疹はストレスが原因?のまとめ

帯状疱疹は、痛くて辛いものです。

早く治すためには、ピリピリと違和感があったら皮膚科を受診するようにしましょう。

成人の9割以上が体内にウイルスを持っています。
そのため、ほとんどの人が帯状疱疹になる可能性があります。

帯状疱疹を予防するにはワクチン接種をすることです。

また日ごろから体調管理に心がけ、免疫力を低下させないことも大切になってきます。

 

 

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - 生活 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

夏バテは水の飲みすぎが原因?ミネラル不足?上手な水分補給の方法は?

スポンサードリンク 暑くなって汗をかくようになると、水分補給が必要になります。 …

ガス得プラン,もっと割り
ガス得プランのもっと割は料金が高くなる場合も!?メリットデメリットは?

スポンサードリンク 大阪ガスから送られてきたガス得プランもっと割り料金のダイレク …

子供の車酔いがひどい!原因は臭いかも?タバコの臭い対策は?

スポンサードリンク 車に乗るとすぐに酔って気分が悪くなってしまう・・・ 子供の車 …

ノロウイルス 消毒 ハイター 作り方
ノロウイルスの消毒におススメの簡単ハイター消毒液の作り方!!

スポンサードリンク 冬はクリスマス、お正月と楽しいイベントが続きますね。 そんな …

喪中はがきの範囲はどこまで?出す時期と出す相手は?

スポンサードリンク 喪中はがきは、身内に不幸があった時に 「新年のあいさつを遠慮 …

喪中なのに年賀状が届いた場合は?返信には寒中見舞い?文例は?

スポンサードリンク 喪中はがきを出し忘れた方や、 稀に出した方からも年賀状が届く …

喪中はがきの差出人は夫婦連名?故人との続柄と文面は?

  喪中はがきの書き方を紹介します。 スポンサードリンク 特に妻側の親 …

お彼岸とお盆の違いは?お墓参りをする理由は?おはぎを供える理由は?

スポンサードリンク お彼岸とお盆の違いを知っていますか? お彼岸の場合は、「おは …

熱中症の症状とは?予防法は?応急処置はどうすればいい?

スポンサードリンク 熱中症は高温多湿の環境に体が適応できないときに現れる症状です …

秋の夕暮れに事故が多発するのはなぜ?原因と防止策は?

スポンサードリンク 秋になり日が暮れるのが早くなってきました。 それに応じて、交 …