これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

生駒山の登山 初心者でも楽しめるコースを紹介!実際に歩いた感想は?

   

生駒山,登山

11月3日の文化の日に子供と一緒に、生駒山登山に行ってきました。

今回の目的は気持ちよく歩いて美味しいお弁当を食べることと、
ナナカマドウラシマソウという2つの花を見つけることでした。

生駒山登山の初心者にお薦めのお試し感覚で行けるコースの紹介と、
枚岡公園へのアクセスと駐車場情報、展望台からの絶景を紹介します。

スポンサードリンク

生駒山の登山 初心者でも楽しめるコースを歩いてきました!

11月3日の文化の日に、小学生の子供と2人で生駒山の登山に行ってきました。
登山というよりもハイキング、ちょっとした散歩ぐらいの感覚で楽しんできました。

今回のコースは枚岡公園から赤橋(豊浦橋)を渡り、枚岡展望台まで。
帰りも同じ道を下ってくるという普段運動不足気味のお父さんでも安心の楽なコースです。

持ち物はお弁当とお茶、タオル、飴ぐらいです。

服装も軽装で大丈夫でした。
ジーンズに長袖のシャツ、その上にパーカーを羽織っていきました。

私は首元が少し寒く感じたので、持って行ったタオルを首に巻き
汗ふき兼ネックウォーマーとしても使いました。

11月に入りずいぶんと寒くなってきましたが、この日は天気も良く歩いていると少し汗ばむくらいでした。
しかし日かげに入るとひんやりとして、風が吹くと寒さを感じるというハイキングに最適な日和でした^^

 

枚岡公園へのアクセスと駐車場情報!

今回の登山のスタート地点である枚岡公園へのアクセスは、電車か車が利用できます。

電車を利用する場合には近鉄電車の枚岡駅と額田駅が最寄り駅になります。
どちらの駅からも山に向かって10~15分ほど歩く必要があります。

枚岡展望台へは枚岡駅すぐの枚岡神社から行くルートもあるので、
電車利用の場合はこちらのルートが便利です。

ちなみに今回の場合は車で行くことにしました。

車で行く場合は国道170号線の新町交差点を東に5分ほど走ったところにあります。

気になるのが駐車場についてですが、
枚岡公園には芝生広場?という名の駐車場があります。

枚岡公園駐車場

こちらの駐車場は9時から17時まで(時間は時期によって変わるようです)料金無料でとめることが出来ます。
砂利の駐車場ではありますが70~80台はとめられそうな広さがあり、何より無料なのがありがたいですね。

ちなみに営業時間外は門が閉められるので、17時までに出ないと閉じ込められます。(*閉じ込められた経験あり)

その時は17時を少し回ったところで、管理されている方が近くにいたので無事に出庫出来ましたが、
終了時間には気を付けておかないと、最悪の場合は帰れなくなってしまいます^^;


スポンサードリンク

生駒山登山の楽しみ方・魅力は?

私の場合、登山といってもハイキング程度のものですが
一番の楽しみお弁当です。

私はちょくちょく、今回のような簡単な山登りに行くのですが、
子供に何のために行くのか?と聞かれたことがあります。

その際は「美味しいおにぎりを食べるため」と即答しました^^
それぐらい山で食べるご飯は最高に美味しいですよね。

気持ちよく歩いた後の、自然の中で食べるおにぎりは三ツ星のシェフの料理にも負けないほどの美味しさです。
(三ツ星シェフの料理は食べた事がありませんが・・・)

 

もう一つは非現実的な空間です。

普段の生活では自然に囲まれることはありませんが、
山の奥深く入っていくと、都会の喧騒を離れ、身も心も癒される感じがします。

自分では普段の生活をストレス無く過ごしているつもりなのですが、
山に入ると元気になっていく感じがします。

生駒山,登山

今回の生駒山登山では、スタート地点の枚岡公園から10分も歩くと完全に森の中へ・・・

天気も良く「マイナスイオンに包まれてる感」を感じながら、
今回の目的の一つである「ナナカマド」と「ウラシマソウ」を探しながら歩いていきました。

ちなみに、なぜこの2つの花を探しながら・・・かというと

ナナカマド」の方は、この花の名前を私自身最近になって知ったので
子供と一緒に探してみようという事になりました。

ナナカマド

小学生の子供は、ナナカマドといえばポケモンに出てくる「ナナカマド博士」しか知らなかったようで、
今回の登山では事前にスマホで画像をチェックし、一緒に探しました。

 

ウラシマソウ」の方は、以前に生駒山の登山に来た時に、
年配の登山者の方に珍しい花があると教えて頂いたことがあり、もう一度見てみようという事になりました。

ウラシマソウ

花の胴体部分から浦島太郎の釣り竿のようなものが出ていることからこの名前が付いたそうです。

 

目的もなく歩くよりは、ポケモンgoではないですが
2つの花をゲットして、ミッションクリアを目指して歩く方が楽しいですよね。

基本的な作戦としては「ナナカマド」を探しながらドンドンと歩いて行き
「ウラシマソウ」に関しては前回に見つけた付近を念入りに探すというものでしたが、今回はどちらも見つけられず・・・

もうすぐ枚岡展望台に到着というところで、ナナカマド?ぽいものを発見!
早速写真を撮ったものの、何か違うような・・・

ナナカマド

展望台付近で撮ったナナカマドっぽい写真↑

 

そしてとうとう目的地「枚岡展望台」に到着しました。

枚岡展望台

天気が良かったこともあり空は澄み切って、ここからの眺めは最高でした!
遠くにあべのハルカスも見えます。

枚岡展望台,大阪平野,あべのハルカス

 

そして絶景を眺めながら、展望台のベンチに座ってのお弁当最高に美味しかったです。

最後になりましたが、
枚岡展望台では公園を管理されている方がいて、アンケートをお願いされました。

そこで、衝撃の事実が・・・

アンケートに答えたお礼に「枚岡公園の野草」という小冊子を頂きました。
その小冊子を子供と見ていると「ウラシマソウ」の名前が!

「やっぱりどこかに咲いてるんや」と思ったのもつかの間、
花期3月~5月』の文字が・・・

春に咲く花が11月に咲いているわけがないですよね。
見つけられなくて当然です。

まあ、良い天気の中を気持ちよく歩けて、何より美味しくお弁当を食べられたので良しとします。
そして「ウラシマソウ」に関しては、次回以降の宿題とします^^

 

まとめ

今回歩いたコースの所要時間は枚岡公園から展望台までが、花を探しながらぶらぶら歩いて約30分。
展望台では30分ほど休憩&食事。
帰りは同じ道でしたが、下りの為15分ほどで帰ってきました。

歩いた時間的には1時間弱と少なく感じますが、
次の日にはお尻が痛くなっていたので、普段あまり使っていない筋肉を刺激できたのかなと思います。

山道を歩くのはトレーニングとしても有効ですし、
何より歩いていて気持ちがいいので、今後もちょくちょくと山登りをしていきたいと思います。

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - レジャー , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鵜飼とはどんな漁法?見れる時期や場所は?

スポンサードリンク 5月の中旬になるとアユ漁が解禁されます。 それに合わせて始ま …

大雪山の紅葉でおすすめのスポットは?登山は必要?

スポンサードリンク 日本一早いといわれる大雪山の紅葉。 9月になるとTVのニュー …

イチゴ狩りに奈良のあすかに行ってきた!料金は?感想は?

    スポンサードリンク ゴールデンウイークに奈良の明日香 …

葛城山のつつじの見ごろはいつ?駐車場はある?混雑具合は?

スポンサードリンク 奈良県御所市にある葛城山自然つつじ園のつつじは、 「一目百万 …