これ、知ってる?

日常のちょっとした疑問をさくっと解決!

プロ野球のドラフト会議2016の候補選手で高校生の注目選手は!

      2016/10/14

高校野球

プロ野球のドラフト会議2016が近づいてきましたね。
甲子園を沸かせた球児たちが、今度はプロの世界へ挑んでいきます。

今回は高校生の中からドラフト上位指名が有力視される候補選手を紹介します。

【関連記事】
ドラフト候補2016大学・社会人の注目選手は?

スポンサードリンク

プロ野球のドラフト会議2016の候補選手を紹介します!

プロ野球のドラフト会議2016が行われます。
今年の日程は10月20日、17時からの予定です。

ドラフト会議の模様はテレビならTBS系列で全国ネット放送、
CS放送のスカイAでも中継されます。

またラジオではニッポン放送で中継されます。

ちなみに高校生の場合、プロ志望届を提出した選手しか指名されません。

プロ志望届の提出期限はドラフト会議の2週間前までとなっています。
今年は10月6日が期限になるので、現状ではまだ出揃っていません。

そのため、もし提出されれば上位指名されるであろう選手を紹介していきます。

 

ドラフト候補2016 高校生のドラ1候補は?

甲子園を沸かせた球児達がプロ野球を熱くする!?

高校生では甲子園を沸かせたBIG4など投手陣が豊作ですね。
1位指名されそうな選手も複数います。

【ドラ1候補】

・今井達也(作新学院)

夏の大会で優勝し一気に評価が高まりましたね。

甲子園では5試合に登板、41イニングで616球の熱投。
球速はマックス152キロ、コントロールもよく1イニング当たり約15球と理想的な投球。

下半身主導の投球フォームで肩や肘に負担の少ないところがポイントです。

体の線が細いので、プロ入り後はまず体を作って活躍は2~3年後になりそう?

・藤平尚真(横浜)

中学生の時に球速は140キロ超、
2か月半の練習で高跳びのジュニアオリンピックで優勝するなど身体能力の高さは抜群です。

現在は185cm、86キロと体格にも恵まれ、球速はMAX152キロまで伸ばしてきました。
変化球の切れもよく三振が取れるピッチャーです。

現状では長いイニングよりも、短いイニングを全力投球するほうが良さそうです。
中継ぎや抑えならプロでも即通用する力があります。

・寺島成輝(履正社)

MAX150キロの速球が武器の高校NO.1左腕。
コントロールも抜群によく、キャッチャーの構えたところにピタリと投げ込みます。

最大の武器である速球は、本人にいわく「分かっていても打てない直球」が目標という事で、
さすがに高校生では、なかなか打ち返すことが出来ません。

しかしプロの打者を力でねじ伏せるには、さらなるパワーアップが必要です。

速球をさらに磨いてパワータイプのピッチャーとして勝負していくのか、
素晴らしいコントロールを生かして技巧派としてやっていくのか、

プロ入り後にどのように成長していくのか楽しみな選手です。

【上位指名候補】

・高橋昂也(花咲徳栄)

甲子園では本来の投球が出来ず、BIG4のなかでは唯一評価を下げてしまいました。

それでもの県大会でのピッチングは素晴らしいものがあり、
本来の調子を取り戻せばプロでも十分に活躍できます。

150キロ超の速球とキレのある変化球が武器の左腕という事で、
個人的には中日ドラゴンズの岩瀬投手のイメージがあります。

貴重な中継ぎ左腕として、3巡目ぐらいまでには指名されるのではないでしょうか。

・藤嶋健人(東邦)

身長は176cmながらがっちりとした体格で、MAX146キロの力強い速球が魅力。

1年夏の甲子園では投手として活躍し、マウンド上で吠えまくっていましたね。
「バンビ2世」としても注目をあつめました。

3年時にはキャプテンでエースで4番というチームの大黒柱として春・夏の甲子園に出場。

投手としては思ったような投球は出来なかったものの、打者としては大活躍。
甲子園通算で27打数13安打、打率.481を記録

本人は「プロでも投手として勝負したい」ということですが、
ぜひとも野手に転向してほしい選手です。

愛されるキャラクターでもあるので、ソフトバンクの松田選手のようになる可能性があります。

・アドゥワ誠(松山聖陵)

196cmの長身から投げ込む速球と落差のあるカーブが武器。

速球は140キロ台ながら打者が詰まらされる場面がよく見られます。
上から投げ下ろすフォームで角度のあるボールは威力抜群。

バント処理でのフィールディングの良さなど、意外と器用なところも高評価です。

・高田萌生(創志学園)

MAX154キロの速球派右腕。
投球フォームから松坂2世と呼ばれています。

ドラフトでも上位指名が予想される逸材です。

ひとつ気になる点は、150キロ超の速球を投げ込んでいるにもかかわらず
しばしば打ち込まれてしまうところです。

おそらく球質に原因があると思われますが、
高校生相手に打ち込まれるようではプロでは通用しません。

プロ入り後は投球フォームの改造などで球質を改善する必要がありそうです。

ただ素材としては一級品なので早い段階で指名されるのではないでしょうか。


スポンサードリンク

ドラフト候補2016 高校生の野手で注目選手は?

次はドラフト候補2016の中から高校生の野手を紹介します。

【捕手】

・九鬼 隆平(秀岳館)

U-18高校日本代表。

強肩・強打の捕手。
主将で4番も務め、チームをセンバツ4強に導びきました。

捕手としても高いレベルにあるが、一番の魅力はバッティング。

豪快なスイングでパンチ力もあり長打が期待できます。
また追い込まれるとノーステップ打法でミート中心のバッティングに変えるなど器用さも兼ね備えています。

・古賀 優大(明徳義塾)

名門、明徳義塾で1年からベンチ入り。
強肩がウリの捕手で、2塁への送球はコンスタントに1.8秒台を記録。

プロでも通用する肩の強さ。

打撃は長打力に欠けるものの、シュアなバッティングで逆方向へも強く打ち返します。

・石原 彪(京都翔英)

高校通算42本塁打の打てるキャッチャー。
自信があるという肩の強さでは、2塁への送球タイム1.8秒台を記録。

意外なのは169cm87kgという体型ながら、50m走を6秒ジャストで走るところ。
その俊敏性は守備面でも活かされており、捕手としても高く評価されています。

【内野手】

・今井 順之助(中京)

ソフトバンクの柳田選手のような豪快なフルスイングが特徴です。
高校通算68本塁打の長打力だけでなく、逆方向にも広角に打てる柔らかさも兼ね備えたバッティングが魅力。

 

まとめ

高校生のドラフト候補2016年は投手陣が豊富ですね。
ドラ1候補も何人かいます。

一方で野手陣で注目は中京高校の今井 順之助選手です。
上位指名は微妙なところですが、柳田のようなのフルスイングは見る人を引き付けるものがあります。

【関連記事】
ドラフト指名予想2016 各球団の一位候補を勝手に予想!

 

スポンサードリンク


おすすめ記事

 - スポーツ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

海外競馬
凱旋門賞2016に出走予定の有力馬の紹介と勝ち馬予想!

スポンサードリンク 10月2日に行われるヨーロッパ最大級のG1レース『凱旋門賞』 …

テニスの全仏オープンの優勝予想!錦織にチャンスあり!その理由は?

スポンサードリンク 2015年の全仏オープンテニスが始まりました。 初戦を快勝し …

野球,ドラフト
ドラフトの指名予想2016 各球団の一位候補 阪神は?巨人は?ソフトバンクは?

スポンサードリンク 今年は各世代での投手が豊作なドラフト会議2016。 各球団の …

高校野球
選抜高校野球2017の出場校予想!代表候補32校を21世紀枠と共に発表します!

スポンサードリンク 3月19日から12日間の日程で行われる第89回選抜高校野球大 …

高校野球の夏の甲子園 2016年の注目選手と優勝候補は?

スポンサードリンク 高校野球の夏の甲子園2016がいよいよ始まりますね。 組み合 …

競馬
有馬記念2016の日程と出走予定の有力馬を紹介します!

スポンサードリンク 競馬の1年を締めくくるドリームレース、有馬記念が近づいてきま …

選抜高校野球の日程 2016年は?注目選手と優勝予想は?

スポンサードリンク 春の甲子園、選抜高校野球が始まります。 2016年の日程と、 …

野球のポスティング制度とは?メリットとデメリットは?

スポンサードリンク 日本の選手がメジャーへ移籍するために作られたポスティング制度 …

テニスの全仏オープン2015の日程は?錦織初戦の相手は?テレビ放送は?

テニス4大大会の一つ、全仏オープンがローラン・ギャロスで行われます。 スポンサー …

競馬,ジャパンカップ
ジャパンカップのキタサンブラックは消し!?過去データからの競馬予想!

スポンサードリンク 競馬の第36回ジャパンカップがいよいよ開催されます。 枠順も …